ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

サチモスが「理屈抜きでいい」と絶賛するバンド

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

サチモスが「理屈抜きでいい」と絶賛するバンド
J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(木曜ナビゲーター:Suchmos)。12月1日(木)のオンエアでは、メンバーのYONCE(Vo)、OK(Dr)の2人でお送りしました。

サチモスのルーツをたどる名盤紹介コーナー「Suchmos The Essence」では、今、日常でメンバーがよく聴いているというバンド「VULFPECK(ヴァルフペック)」のデビューアルバム「Thrill of the Arts」を紹介。

VULFPECKは現在、ロサンゼルスを拠点に活動する4人組ミニマルファンク・バンド。フロントマンのジャック・ストラットンが設立した自主レーベルよりデビュー。同アルバムは、モータウン直系の70sジャズサウンド、心地よいオルガン、ベースなどによる極上のアンサンブル、グルーブが詰まった作品。

VULFPECKのメンバーは4人全員、楽器はなんでもきるそう。例えば、フロントマンのジャックはドラム、鍵盤、ベース、ギターを演奏。テオ・カッツマンについては、「たぶん、VULFPECKの中では最後に加入したっぽいんだけど。(中略)ライブとか見るとドラム・ボーカルをやっているか、ギター・ボーカルをやっているかって人なんですけど、どちらも超うま。フロント力がすごいんだよね」とのこと。「理屈とか抜きでめちゃめちゃいいバンド」と2人そろって絶賛しました。

「テクニカルさが注目されている部分もあるんですけど…ベースのジョー・ダートとかのプレイもものすごいうまいし。でも、そういうのよりはバンドの化学反応というか、バンドのマジカルなグルーブ感みたいなものが、この独特の聴きやすさにつながってると思う」「『こんなに自由気ままに音楽やって、ちゃんと支持が得られるんだ! 良かった』っていうのをやってくれてる人たちだなと思います」とも。

YONCE、OKが大絶賛するバンド、VULFPECK。ぜひチェックしてみてください!

この他オンエアでは、リスナーからの「カッコいいと思うのはいつも年下の男性。でもデートをすると物足りない。どうすればいいのでしょう?」という悩み相談や、「OKさんはなぜいつも帽子をかぶっているんですか?」などの質問に答えました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 26時−27時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。