体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

主婦・主夫のバイト面接での答えにくい質問、どんな受け答えが良い?

主婦・主夫のバイト面接での答えにくい質問、どんな受け答えが良い? 主婦・主夫のバイト面接での答えにくい質問、どんな受け答えが良い? 主婦・主夫のバイト面接での答えにくい質問、どんな受け答えが良い?

いろいろな理由でアルバイトを始めようと考えている主婦・主夫の場合、家庭を優先しなければならないことから、「残業ができない」「急きょお休みしなければならないかもしれない」など、アルバイト先によっては、マイナスになる事情を抱えていることも多いと思います。

そんな事情をいざ面接で聞かれると、いったいどう答えていいのかわからないようなこともあるのではないでしょうか。このあたりをアンケートした結果とともに、答えづらい質問への対応例など、面接への対策を解説したいと思います。

【質問】

主婦の方に聞く!バイト面接で質問されたら困ることは?

【質問】 主婦の方に聞く!バイト面接で質問されたら困ることは?

回答数】

仕事のブランクについて:12

残業や休日出勤ができるか:67

前職を辞めた理由:19

子どもの病気の時の預け先:2

 

困るのは「残業や休日出勤ができるか」という答えが67%

面接で聞かれると困る質問は、「残業や休日出勤ができるか」と答えた人が67%にのぼりました。 【残業や休日出勤ができるか】

・面接で質問されるということは、最初から残業や休日出勤を想定しての事なので、主婦としては答えずらいから。(30代/女性/専業主婦)

・子供がいるので学校が終わる時間よりも遅く帰宅することや休みの日に仕事に出ることは避けたいから。(20代/女性/専業主婦)

・残業や休日出勤は正直やりたくないから先に聞かれると言いづらくなる。(40代/女性/専業主婦)

・主婦は、子育てしている人が多いと思います。その中で急きょ、できるかどうかはその時になってみないとわからないことで、事前に聞かれるのは嫌な気がします。(30代/女性/専業主婦)

・できないと答えると使い勝手の悪い人間と思われるし、できると答えるとしんどくなるのが目に見えているから。(30代/男性/主夫)

・子どもがいると日時がどうしても制限されてしまうので、残業や休日出勤に関する質問をされると言葉に詰まってしまいそうです。(40代/男性/主夫)

・子どもがまだ小さく残業や休日出勤は厳しいので、それを正直に答えると採用に不利になるかなと思うからです。(40代/女性/専業主婦)

面接では答えづらいが、本音として、勤務時間が希望通りで明確であることが、働く条件として大きい様子がうかがえます。

次いで「辞めた理由」が19%、「ブランクについて」が12%、「子どもの病気の時の預け先」が2%いう結果でした。 【前職を辞めた理由】

・出産や育児といった理由ではなくて、職場の人間関係が原因でやめたから。(20代/女性/専業主婦)

・前職を辞めた理由が人間関係での疲労だったので、正直に答えられず、苦労しました。(20代/女性/専業主婦)

・前の仕事が寿だったり契約が切れたなどの理由なら言えますが、待遇が悪かったとか人間関係、仕事が合わなかったという自分の理由で辞めた場合だったら言いにくいので。(30代/女性/専業主婦)

【仕事のブランクについて】

・仕事をしていなかった時間については聞かれても答えようがないので。 結局何を答えてもマイナスでしかないのだからこれからどのように頑張れのるか、出来ることを聞き出して決めた方がいいんじゃないかと思うからです。 正社員じゃないんだし。なによりこれからそこで仕事していくのにあたって関係ないと思います。(20代/女性/専業主婦)

・出産や育児をはさんで久しぶりに仕事をするとき、能力や経験の程度を自分が思っているレベルより低く見られてしまいそうな気がする。(40代/女性/専業主婦)

1 2次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会