ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

2016年Spotifyで最も聞かれたアーティストはドレイク、国内ではワンオクが最多

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2016年Spotifyで最も聞かれたアーティストはドレイク、国内ではワンオクが最多

 世界で1億人以上のユーザーに利用されている音楽ストリーミングサービスSpotifyが、2016年に世界で最も再生されたアーティストを発表し、ドレイクが昨年に続き最多再生回数を獲得した。

 2年連続ドレイクが1位となったが、昨年打ち立てた18億回を倍以上も上回る、47億回以上の再生回数を記録。ドレイクは、約9.7億回再生されたシングル「One Dance(feat.WizKis and Kyla)」と、24.5億回以上再生されたアルバム『View』が、それぞれ今年最もSpotifyで再生されたシングル、アルバムとなっている。女性では、シングル「Work」が25億回以上再生されたリアーナが、2年連続最多再生回数を記録。新人では、ワン・ダイレクションからソロになったゼインが最多となった。

 また、9月29日にエントリー制でサービスを開始し、11月10日より一般公開となった日本では、ONE OK ROCKが日本国内で最も再生された日本人アーティストに、さらにRADWIMPSが日本以外の海外で最も再生された日本人アーティストとなった。

◎Spotify 2016年グローバルランキング
<世界で最も再生されたアーティスト>
1 ドレイク
2 ジャスティン・ビーバー
3 リアーナ
4 トゥエンティ・ワン・パイロッツ
5 カニエ・ウエスト

<世界で最も再生された新人アーティスト>
1 ゼイン
2 FRENSHIP
3 Anne-Marie
4 MadeinTYO
5 Rob Stone

◎Spotify 2016年ジャパンランキング(2016年9月30日~11月20日の参考値)
<日本国内で最も再生された日本人アーティスト>
1 ONE OK ROCK
2 中田ヤスタカ
3 清水翔太
4 The Hotpantz
5 赤西仁

<日本以外の海外で最も再生された日本人アーティスト>
1 RADWIMPS
2 BABYMETAL
3 ONE OK ROCK
4 ピコ太郎
5 TeddyLoid

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・ウィークエンドがSpotifyで新記録を樹立、1日で最も多くストリーミングされたアーティストに
Spotifyの一般公開がスタート Shazamとも連携
ドレイクの『ヴューズ』、Spotifyストリーミング再生数が驚異の30億回突破

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。