体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冬こそ見たい花火!ロマンチックな冬花火は必見!【東海】

下呂温泉 花火ミュージカル冬公演

空気が澄んだ冬は夏に比べて花火がより一層キレイ。

そこで、温泉でぽかぽか温まって、温泉街散歩や冬花火を満喫するお泊まりデートはいかがですか?

じゃらん編集部が調べたところ、夏の定番・花火が冬も開催するところが増えている様子。

寒いけど、出かけたい!という人にはもってこいのイベントです。

周辺に宿泊施設が揃うエリアも多いので、冷えた体をお風呂で温められるのも嬉しいポイント。

事前にチェックしてぜひお泊まりで出かけてみてください。

忘年熱海海上花火大会【静岡・熱海】

温泉街に降り注ぐ白銀の光と体に伝わる大反響に圧倒!

忘年熱海海上花火大会

開催日◆12/4(日)・11(日)・18(日)

打ち上げ時間◆20時20分~20時45分

会場◆熱海湾(熱海サンビーチ~熱海港)

春夏秋冬と年10回以上開催される海上花火。

温泉街の目の前に広がる熱海湾から、轟音とともに約3000発が打ち上がります。

会場全体が真昼のような明るさに包まれるフィナーレの「大空中ナイアガラ」は必見!

さらに、花火は冬バージョンに。季節ごとにカラーが変わるのが特徴です。

オススメポイント

☆普段は有料エリアの“サンビーチ”を無料開放!打上会場が目の前で迫力満点

☆JR熱海駅から会場まで徒歩15分。車より電車の方がスムーズに動けます 忘年熱海海上花火大会

TEL/0557-85-2222(熱海市観光協会)

住所/熱海市渚町

アクセス/伊豆縦貫道大場・函南ICより30分

駐車場/市営駐車場250台、他

「忘年熱海海上花火大会」の詳細はこちら

[会場より徒歩8分]囲炉裏茶屋

熱海近海の朝どれ魚介類を囲炉裏で焼いて召し上がれ。

囲炉裏茶屋 あじのまご茶漬け1404円。地元の漁師が食べていた船上のまかない飯を再現したのだとか囲炉裏茶屋

囲炉裏を囲んで食事ができる1階席

地元の漁師めし・あじのまご茶漬けが名物。

アジの骨とカツオ節でとったアツアツのダシを注いで味わって。

夜は串物を目の前で焼く囲炉裏料理も楽しめます。 囲炉裏茶屋(いろりちゃや)

TEL/0557-81-6433

住所/熱海市田原本町2-6

営業時間/11時30分~LO14時15分、17時~LO21時

定休日/火

アクセス/伊豆縦貫道大場・函南ICより30分

駐車場/契約駐車場あり

「囲炉裏茶屋」の詳細はこちら

[会場より徒歩15分]来宮神社

木に宿る木霊を光で表現。神秘的な夜の神社を参拝。

来宮神社 御神木の大楠を中心にライトアップされ、幻想的な雰囲気に来宮神社
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。