ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

現役学生DJが思わずホンネをポロリ…。

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

現役学生DJが思わずホンネをポロリ…。
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。11月30日(水)のオンエアでは、水曜担当レシーバーのLicaxxxが登場しました。

大学生100人へのアンケートを基に、今、どんな音楽が求められているのかを探る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、明治学院大学をピックアップ。明学生に注目されているミュージシャンは「DJ Genic」。このコーナーにDJが登場するのは、同番組初です!

DJ Genicは、主に都内で活動している現役の明学生DJ。ドロップ部分を際立たせる緩急あるミックスと、4つ打ちからベースミュージックまで幅広い選曲に定評があるそうです。今回はそんな DJ Genicに電話でインタビュー。

DJと一言で言っても、オリジナルを作るトラックメイカーと、選曲をミックスするDJなど、方向性もいろいろあります。 DJ Genicは、「トラックメイカーでやっていきたいというのがあって。DJだけじゃ食っていけないっていうか…」と生々しい気持ちを吐露(笑) 。

「トラックを作る人は作る人で、いろんな人をプロデュースしたり、自分の曲を作ったり、あると思いますし。DJはDJで、選曲における醍醐味というか、つなぎ方一つで全然違ったりとか…面白みが全然違う」とLicaxxx。

そういう意味でいうと、DJ Genicはトラックを作っているときよりも、「DJをやってるときが楽しい」とのこと。将来の夢は日本や海外のレーベルでCDを作ることだそうです。これにLicaxxxは「一緒に頑張っていきましょう!」とメッセージを送りました。いつかLicaxxxとプレイする日が来るかもしれませんね!

■今回のオンエア曲
打首獄門同好会「島国DNA」
PLASTICZOOMS「Veiled Eyes」
The 1975「The Sound」
DJ Genic「FAULT(ORIGINAL MIX)」
パスピエ「メーデー」
ぼくのりりっくのぼうよみ「after that」
Justice「Randy」
Afrojack「Unstoppable」
teto「Pain Pain Pain」
ASIAN KUNG-FU GENERATION / KANA-BOON / BLUE ENCOUNT「ループ&ループ(2016 ver.) FOR THE NEXT EDITION」
TOYOMU「The Palace」
TOYOMU「Atrium Jōbō」
People In The Box「木洩れ陽、果実、機関車」
sumika「MAGIC」
NICO Touches the Walls「マシ・マシ」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。