ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

世界最高級の「天使のエビ」を食べに行ったらホンモノの天使に出会った話。

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

こんにちは。TABIPPOで一番のエビ好きのたくや(@tky_urkw924)です。

_MG_8647

今、僕は仕事で「天使のエビ」について調べています。というのも、ニューカレドニア観光局さんからのご依頼で、「天使のエビ」の産地であるニューカレドニアのPRというミッションを背負っているからです。

 2016-11-29 20.27.19

 

「天使のエビ」って何?

6V1A6067

photo by ニューカレドニア観光局

このエビははニューカレドニアの大自然の中で養殖され、高品質なことから「天使のエビ」というブランド名で呼ばれる。 ほんのり甘みのあるぷりぷりした身で、ボイルしたものにマヨネーズをつけただけでも美味しく、白ワインとの取り合わせは絶妙。 最近では、日本の高級レストランに輸入されている。

参考:ニューカレドニア観光局

 

「天使の海老」は世界で初めて、世界最高品質である証明の「QUALICERT」の認定をフランスで取得したようです。「QUALICERT」は、フランス本国およびフランス領(ニューカレドニアはフランス領)で食されている水産物の中でもわずか8商品にしか与えられていないらしく、エビとしては世界初の認定だそう。日本国内でも高級レストランや料亭で使われているらしい。

とにかく、超おいしいエビなんだということです。

 

なんで「天使の」エビなのか?

ニューカレドニアは「天国にいちばん近い島」として本や映画の舞台にもなっている海がめっちゃキレイな島。

2016-11-29 20.06.52

photo by ニューカレドニア観光局

2016-11-29 20.00.34

photo by ニューカレドニア観光局

なるほど、そりゃあこんな海で養殖されたエビなんだったら「天使のエビ」って呼ばれるのも納得です。仕事で行きたいなあ。

ちなみに、2017年1月28日(日)に、ニューカレドニアをテーマにしたイベント「トラベルインターンシップ」を開催しますので、ご興味のある方はぜひご参加下さい!これも、ニューカレドニアさんとのお仕事です。

 

ニューカレドニア観光局のLINE@に登録すると、抽選で天使のエビ約1kgがもらえるかも!

そしてなんと今、
ニューカレドニア観光局のLINE@に登録すると、こちらの天使のエビ1kgがもらえるとのこと!!!

応募方法

LINE@に登録すると、ニューカレドニア観光局から友だち登録ありがとうメッセージが届きますので、そのメッセージ内の「ニューカレドニア・クラブ」に登録していただくと応募完了となります。ご応募いただいた方の中から抽選で10名様に「ニューカレドニア産の天使のエビ1kg」をプレゼントします!

①PCでアクセスされている方

LINEアプリの友だち追加から以下の【QRコード】を読み取って、友だち追加できます。

世界最高級の「天使のエビ」を食べに行ったらホンモノの天使に出会った話。 2016-11-29 20.18.48

②スマホでアクセスされている方

以下のボタンを押して簡単に友だち追加できます。

 2016-11-29 20.27.19

ちなみに、さらに抽選で1組2名様に、

ニューカレドニア航空券のプレゼントもあります。

 

ぜひ応募してみてくださいネ!※詳細や注意事項はこちら

とまあ、仕事なのでこんな感じで絶賛おすすめしてみたものの、そう簡単に登録してもらえないのが難しいところ。ネットで調べただけの若造におすすめされても別に欲しくないわ!なんて声が聞こえてきます。と、いうことで、

 

「天使のエビ」を実際に食べてみた。

「天使のエビ」を食べに来ました。やっぱり自分が食べてもないものをおすすめしても説得力がないと思うので。他にやることもたくさんありますが、仕事なので仕方ありません。

12345 (1 - 1)

 

やってきたのは東京都内、虎ノ門にあるシュリンプガーデン。天使のエビを日本に独占輸入している株式会社コダックさんが直接経営されているエビ専門のレストランです。食べログの評価は3.5越えと超一流。まあでも、実際に食べてみないとわかりません。

天使のエビを使ったサラダ

_MG_9635

まず最初に食べたのは天使のエビのサラダ。果たして本当においしいのでしょうか?

12345 (7 - 10)

うまいです。

天使のエビのカルパッチョ

_MG_9632

天使のエビのカルパッチョをマンゴーソースにつけて頂きます。エビにマンゴーソースって…。果たして本当においしいのでしょうか?

12345 (3 - 10)

うまいです。

天使のエビのアヒージョ

_MG_9636

続いて天使のエビのアヒージョ。めっちゃでかい唐辛子が乗ってますが、果たして本当においしいのでしょうか?

12345 (1 - 10)

うまいです。

 2016-11-29 20.27.19 12345 (8 - 10)

ビールもうまいです。

天使のエビのエビフライ

_MG_9692

次はランチメニューでも大人気のエビフライ。ちなみにさっきから料理を持ってきてくださるのが、スタッフの岡部さん。まるで天使のような笑顔で接客してくれました。あまりの天使っぷりに緊張していたので、この時初めて写真を撮らせて頂きました。緊張のためか、顔がめっちゃブレています。すいませんでした。

_MG_9693

しかしまあ、こんなにでかくてプリプリサクサクのエビフライ、果たして本当においしいのでしょうか?

12345 (9 - 10)

うまいです。

天使のエビのフリット

_MG_9724

これで頼んだものは全て来たと思いきや、なんと岡部さんが、まるで天使のような笑顔で天使のエビのフリットをサービスで持ってきてくれました。あまりの天使っぷりに、緊張していたので、次はエビの方がブレています。

_MG_9730

それにしても、こんなにカラッときれいに挙がっていて、岡部さんの笑顔も最高で、果たして本当においしいのでしょうか?

12345 (4 - 10)

めっちゃうまいです。

 2016-11-29 20.27.19

ごちそうさまでした。

12345 (5 - 10)

めっちゃ食べました。エビだけでお腹いっぱいになったのは人生で初めてです。

_MG_9771

大量の天使のエビ、完食。

 

天使のエビは、めっちゃうまい。

結論、天使のエビは、めっちゃうまいです。そして、岡部さん、めっちゃ可愛いです。後半は緊張も解けてきて、岡部さんとエビトークができるまでになりました。

_MG_9728

最後は店長の田口さんも一緒に記念撮影。

12345 (6 - 10)

シュリンプガーデンのみなさん、ありがとうございました!

12345 (10 - 10)

本当に、ありがとうございました!

シュリンプ ガーデン (Shrimp Garden)

【住所】
東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング 1F
【アクセス】
「霞ヶ関駅」千代田線C4出口 直結
「虎ノ門駅」10出口徒歩3分
「内幸町駅」A7出口徒歩4分
【電話番号】
050-5571-4765 (予約専用番号)
※普段からお客さんがいっぱいらしいので、予約をおすすめします!

 

LINE@に登録して、天使のエビをGETしよう!

いかがでしたか?天使のエビの魅力は伝わりましたでしょうか?ぷりぷりで最高級のエビを家庭で楽しみたい!と思った方はぜひニューカレドニアのLINE@に登録してキャンペーンに応募してみて下さい!

 2016-11-29 20.27.19

■キャンペーン内容
LINE@でニューカレドニア観光局と友だちになってくれた方を対象に、11月30日~1月10日の間に応募フォームからニューカレドニア・クラブにご登録いただいた方の中から抽選で、ニューカレドニアの特産品「天使のエビ」もしくは日本からニューカレドニアに行ける往復航空券をプレゼント。

■プレゼント内容
①天使のエビ1箱(約1kg)」(着日指定不可)10名
②エアカラン日本発(成田・関空)ヌメア間エコノミークラス往復航空券 1組2名

■応募方法
LINE@に登録すると、ニューカレドニア観光局から友だち登録ありがとうメッセージが届きますので、そのメッセージ内の「ニューカレドニア・クラブ」に登録していただくと応募完了となります。

■応募期間
2016年11月30日(水)~2017年1月10日(火)

■応募資格
LINEでニューカレドニア観光局を友だちに追加していただき、ニューカレドニア・クラブにご登録した方、かつ日本在住の方であればどなたでもご応募いただけます。
※プレゼントの海外発送はいたしません。

詳細はこちら

 

一緒にニューカレドニアの観光プランを考えてくれませんか??

僕のお仕事はエビを食べるだけだと思っているだけだと思っている方もいらっしゃることでしょう。確かにエビを食べることも仕事の1つですが、実はもっと大きなミッションを抱えています。

それは、若い人にニューカレドニアを訪れてもらうこと!

しかし、僕はニューカレドニアに行ったことがありません。唯一の接点は、エビのみ。そんな僕にニューカレドニアの魅力を発信することができるでしょうか?いや、不可能です。そこで、こんな企画をご用意しました!

1day

トラベルインターンシップとは?

トラベルインターンシップとは、まる1日をかけて、観光マーケティングの観点から若者向けの旅行プランを立案するイベントです。旅行業界や観光マーケティングの専門家をお呼びし、参加者のみなさんに実際に若者にウケる旅行プランを考えてもらいます。

そして、最優秀賞に選ばれたプランは、実際に企画化され商品になります!

当日は、若者にあまり馴染みのない「ニューカレドニア」の旅行プランを立案して頂きます。旅行・観光業界への就職や、企画・マーケティングに興味のある方はぜひご参加下さい!

2016-12-01 14.51.53

【日程】
2017年1月28日(日)13:00~20:00
【人数】
30~50人(先着順)
【場所】
TABIPPOオフィス(渋谷区代々木1-36-6 代々木駅前ビル9F)
【参加費用】
学生:1,000円、社会人:5,000円(交流会費用込)
詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

実はスイーツの楽園だった⁉︎ 香港のほっぺたが落ちるほど美味しいスイーツ11選
世界で一番日本人に合う!グルジア(ジョージア)料理11選
キューバの治安は?料理は?世界4周目の旅人にキューバのすべてを聞いてきた
日本初上陸、話題のグルメ・スイーツ10選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。