ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【稼げる資格】「整体セラピスト」 ~高齢化社会の進行で、予防介護の現場など福祉分野でのニーズもアップ~

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:keimanahensyu:20161124182912j:plain

「新しい人生を切り開きたい!そのために何か資格が欲しい!」、そんなあなた。それなら、今後も堅調なニーズが予想され食いっぱぐれにくい資格を目指してみませんか?しかもその資格が、人を笑顔にできる、やりがいのある仕事につながったら最高ですよね。

というわけで、資格情報誌「稼げる資格」編集長を務める資格の専門家・乾喜一郎さんに、おすすめの資格をピックアップしてもらいました。

今回は、「特定非営利活動法人 日本セラピスト認定協会認定 整体セラピスト」をご紹介。注目の理由から取得のためのポイント、永く稼げるためのコツまで、 一気にお教えします。

全国的な認知度があり

新たな一歩を踏み出すときの、大きな武器になる資格

だから稼げる!「稼げる資格」編集長の注目ポイント

整体関連のスクール約100校の卒業生が取得をめざす資格で、取得者の中には既に活躍しているセラピストも多くいらっしゃいます。免許登録を行うことで、協会主催セミナーの割引受講や施術保険への自動加入など、セラピストとして活躍する上で役立つ幅広いサポートが受けられるのも見逃せません。主な職場は整体サロンやスポーツジムですが、超高齢社会の進行で、予防介護の現場など福祉分野でのニーズがより拡大することが予想されています。

どう稼ぐ?

資格取得後は、主に整体院やリラクゼーションサロン、クイックマッサージサロン、スポーツジム、温浴施設などに勤務。整形外科や高齢者施設などでもニーズがあり、活躍の場は幅広い。経験を積んだ後、独立開業するという道もある。

どう学ぶ?

整体・カイロ学校、医療専門・専修学校などで学べる。日本セラピスト認定協会の認定スクールでは、未経験者対象のセミナーや受験対策セミナーを開講。資格試験に沿った内容で、多彩な授業や実習を通して実践的なスキルの修得をめざす。

どんな資格?

全身の骨格や筋肉バランスを整える整体技術に加え、メンタルケアのスキルも有した施術者を認定する資格。5級から修士までの6段階が用意されており、プロとして現場の第一線に立つには3級以上の取得が望ましい。

いかかでしたか?あなたにとって「特定非営利活動法人 日本セラピスト認定協会認定 整体セラピスト」は、新しい人生を切り開けそうな資格でしたか?

大切なのは一歩踏み出す勇気。ぜひともこの資格と共に、いつの時代にも「稼げる力」を手に入れましょう。

構成/文 ケイマナニュース!編集部

※この記事は2016年11月時点での情報を基に作成しています。

乾 喜一郎(いぬい きいちろう)

医療や会計の定番国家資格から、知る人ぞ知る手に職系資格まで、600以上の資格に精通する、資格専門誌「稼げる資格」編集長。

文部科学省「社会人学び直しプログラム委員会」委員。

関連記事リンク(外部サイト)

【稼げる資格】「中小企業診断士」 ~経営コンサルティング唯一の国家資格。クライアントの課題解決がやりがい~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。