ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

世界一周中の船上で「結婚式」が開催!予算はたったの2万円

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
世界一周中の船上で「結婚式」が開催!予算はたったの2万円

ピースボートでの世界一周。寄港地の旅だけでなく、船の上での生活こそ醍醐味であり、様々なイベントやドラマが待ち構えている。

2016年の8月に出港した第92回ピースボートの船上では、「大海原の上で、結婚式を挙げる」という夢を叶えた夫婦がいる。TRAVELERS BOATメンバーの黒ちゃんが、その幸せな様子をレポートしています!

 

今年26歳、岐阜県出身のたらちゃん。彼は未使用車専門店(フロント業)で勤務後その経験を元にドリームプランナー(夢を叶える?仕事)として今年4月に起業。今回ピースボートには奥さんのみきちゃんを連れて乗船しました。

IMG_7893

彼は僕から見ていつも明るくアクティブでみんなを引っ張ってくれるリーダー的な存在でした。

IMG_7895

ピースボートの船内生活でも、船で経験したことをどう生かしていかを考えるイベント、ドリームプロジェクトを企画し若者の夢を応援する活動をしたり、船上運動会で赤組団長を務め、約190人をまとめ上げ優勝に導くなどリーダーシップを発揮している。

 

船で結婚式しないの?みんな居れば出来るでしょ!

IMG_7894

そんな彼が今回洋上結婚式をしようと思ったきっかけは一緒に乗船した仲間達の「船で結婚式しないの?みんな居れば出来るでしょ!」の言葉から始まった、色んな奇跡が繋がりピースボート第83回クルーズで洋上結婚式を挙げた人との出会いが後押しとなる。

中々出来ない経験、これからの人生の糧になり付加価値を与えてれると思い船に乗る直前に式を挙げる事を決めたそうだ。「参加してくれるみんなが心から楽しんでもらえる洋上結婚式にしたい」乗船して結婚式に対する自分の思いを出会った人達に伝えた。1週間もたたないうちに2人の仲間が「やろうよ」と名乗りでてくれた。

 

それからは話しが早かった、たらちゃんとみきちゃんの社交的で明るい人間性もあったのだろう、協力してくれる2人の若者を中心に何十人もの乗船者達が力を合わせ式の準備に取り掛かる、人の為に貴重な船上生活の時間を注ぐ姿を見ていつの間にか僕もその中に加わっていた、みんなが楽しい結婚式にしたいと思っていただろう。

 

結婚式当日は…

IMG_7887

当日はヤングからシニアまでエイサー、ウクレレ、ハンドベル、ダンサー総勢50名以上の音楽隊が式場を盛り上げる。いつの間にか200名以上の参列者で溢れかえり式場全体が笑顔で満たされていた。

IMG_7890

2次会、3次会へと渡り洋上結婚式は終わりを告げた。あの結婚式を見て楽しくない人はいないだろう、幸せな気持ちにならない人はいないだろうと本気で思えた一日だった。こんなに人に愛され親しみをもたれている彼には周りの人とは異なる壮絶な過去がある。

IMG_7892

彼が高校生の時、親が離婚、母親が髄膜炎脳炎という病気にかかり植物状態になってしまう。入院費と家のローンで多額の借金を背負ってしまい、大学生の時ピースボートに乗りたいという気持ちで貯めた150万の貯金もこの時なくなってしまう。

母親を5年間看病し、2歳、離れた妹と家計を支える生活を送った。彼は10代で一家の大黒柱にならざるおえなかったのだ。結果、鬱や胃潰瘍が原因で入院する事になってしまう。これだけの壮絶な経験は精神的にも肉体的にもかなりこたえたであろう、そんな彼が今これだけの幸せを掴むことができた理由を本人に訊いてみた!

IMG_7891

保険代理店の担当の方が全力で借金をなくす為、努力してくれた。おかげで5年間入院した母親の医療費を工面できたこと、その人の行動を見て仕事以外の特別な感情を感じ、自分が夢を見つける事ができた。

とにかく色んな人が助けてくれた。「人がいたから乗り越えられた5年間だった」と振り返る。僕は船で最初に会った時から誰にでも分け隔てなく接する彼を見て僕はなんでみんなに同じ笑顔で同じ気持ちで接する事ができるのか聞いた、彼は「人が好きなんだろね」と答えた、その言葉に納得がいった瞬間だった。

IMG_7896

そんな彼の今後について訊くと、こんな答えが返ってきた。

 

「人に出会い、心が生まれ、夢を持ち、共に叶え、幸せになる」

自分自身で創り上げた家訓である「生涯目標」と座右の銘である「人に出会い、心が生まれ、夢を持ち、共に叶え、幸せになる」という言葉を大事に終わらない夢を叶え続けていきたい。これからも人と関わり人の夢を叶え、船を降りた後は47都道府県での公演、ピースボートに水先案内人として戻ってくること最初の目標にしている。

 

さらに、いろいろな方に洋上結婚式ができることを知ってもらいたいという気持ちから、予算についても話してくれた。

式場代0円
装飾代0円
雑費約2万円
総額2万円

船には、様々な人生を歩んできた人達がいる。もし、今人生に悩んでいる人がいるなら、3か月間、試しに乗ってみると、生きていくヒントになるような、いい出会いがあるかもしれないと思う。

IMG_7886

 

94回ピースボート乗船者、絶賛募集中!

tb

TRAVELERS BOATとは、2016年8月に出発した92回ピースボートの航海からスタートした、TABIPPOとピースボートが企画する、新しい船上プログラムです。2017年の4月に出発する94回ピースボートにて、TRAVELERS BOATプログラムに参加される方を今回募集しております!

プログラムの主な内容は以下の2つです。

 

①SNSでの情報発信やライターの経験を!

1つ目は船上の様子や寄港地でのツアー、体験を、TwitterやInstagram、そしてTABIPPOの運営する旅メディアなどで発信して頂くライターとしての活動です。

このライター活動でピースボートのPRを行ってもらうため、本来のピースボートの乗船価格よりもTRAVELERS BOATは格安で申込み頂くことが可能になっています。SNSでの発信やブログ記事作成の経験が無くても、TABIPPOメンバーがイチから詳しくやり方やコツを伝授しますのでご安心ください。

②下船後の生活や仕事、人生について考えるプログラム

2つ目は「人生を変える船旅にするプログラム」です。大学を休学する方、仕事を退職し転職活動前に乗船する人など様々かと思います。今後の人生や仕事の選択について講師がサポートし、大きなキッカケとなるようなプログラムを用意しております。

具体的には「人生でやりたい100のリスト」をプログラム参加者で作成、ブラッシュアップし、下船後や今後の人生でやりたいことを整理し、アクションを明確化するようなプログラムです。様々なジャンルのプロフェッショナルがTRAVELERS BOATのサポート講師として乗船し、プログラム参加者の今後の人生をよいものにするためサポート致します!

 

第94回のピースボート航海

94boat

◉寄港地 2017年4月12日(水)〜2017年7月25日(水)

日本→シンガポール→タイ→スリランカ→ギリシャ→サルディーニャ島→スペイン→・ポルトガル→フランス→デンマーク→ラトビア→ロシア→フィンランド→エストニラ→スウェーデン→ノルウェー→アイスランド→バミューダ諸島→ベネズエラ→パナマ→ニカラグア→エルサルバドル→ハワイ→日本

map_large

◉金額

18歳〜29歳:700,000円
スクリーンショット 2016-06-10 15.21.08
setsumeikai
スクリーンショット 2016-09-13 13.21.05

 

ピースボートに関する記事まとめ

3ヶ月の船旅世界一周が70万円!TABIPPO特別プログラムで旅するメンバーを募集中!
日本人ならピースボートクルーズに乗るべき8つの理由
「ピースボートの船内は古いって本当?」実際に乗った人の感想をまとめてみた
ピースボート乗船者8人に聞いた!地球一周のルートと期間は?
地球一周累計269回のピースボートスタッフ60人が選んだ「もう一度行きたい国」ランキング
船で世界一周「TRAVELERS BOAT」レポート!毎日ワクワクしながら過ごしています

関連記事リンク(外部サイト)

75万円で104日間の世界一周!人生を変える、21カ国を巡る船旅
船で世界一周「TRAVELERS BOAT」レポート!毎日ワクワクしながら過ごしています
世界5周以上した5人に聞いた「もう一度行きたい国」まとめ
フェリーで泊まる際に気をつけるべき7つのポイント

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。