ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

『12月1日はなんの日?』世紀のモンスターアルバム、マイケル・ジャクソン『スリラー』の発売日

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『12月1日はなんの日?』世紀のモンスターアルバム、マイケル・ジャクソン『スリラー』の発売日

 2016年も残すところ1か月。今から34年前の12月1日、マイケル・ジャクソンの『スリラー』が日本国内でリリースされた(海外発売11月30日)。

 『スリラー』といえば、全米ビルボード・チャート史においてもっとも長く首位の座に君臨したアルバムであり、その週数はなんと37週。また、同作は全9曲中7曲がシングルカットされ、そのうち「今夜はビート・イット」「ビリー・ジーン」の2曲が全米ビルボードNo.1に輝いている。

 前代未聞のロングヒットにより、モンスターアルバムとして様々な記録を樹立している『スリラー』だが、最終的な首位陥落までに何度かその座を別のアルバムに明け渡している。そのうちの1つが、新作プロモーションのため6年ぶりの来日を果たしたスティング率いるポリスの『シンクロニシティ』(1983年)。同作もまた17週連続全米No.1の大ヒットを記録し、シングル「見つめていたい」は8週連続No.1を獲得、同年のイヤーエンドチャート首位にも輝いている。

関連記事リンク(外部サイト)

マイケル・ジャクソンのジャケットを纏ったレディー・ガガ、クリントン候補の決起集会でジョン・ボン・ジョヴィとデュエット
故マイケル・ジャクソンの命日に娘パリスや兄弟が追悼
“マイケル・ジャクソン最期の16週間”がテレビ番組に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。