ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

酸味が効いた「白菜の漬物と豚バラ肉のしゃぶしゃぶ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月30日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、お店の看板メニューに新しい名前を考案しながら食べ歩きするコーナーで、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)さん、若林正恭(オードリー)さん、春日俊彰(オードリー)さん、渡辺江里子(阿佐谷姉妹)さん、有野晋哉(よゐこ)さんが「東北人家・新館」(神奈川県横浜市中区)を訪れた。

横浜高速鉄道みなとみらい線元町から徒歩4分ほどにある同店は、中国の北部にある東北地方の料理「特製ラム背骨の醤油煮込み」や「羊内臓と高菜の酸辣銅鍋」などが味わえるお店。

看板メニューの「白菜の漬物と豚バラ肉のしゃぶしゃぶ」は、発酵させた酸っぱい「漬け白菜」と豚骨・牛骨を丸一日煮込んだスープをベースにしたしゃぶしゃぶ。豚バラ肉、牡蠣、きくらげ、スープが染みやすい凍豆腐、サツマイモから作った太はるさめなどの具材を、発酵させた豆腐とニラ味噌を合わせたごまダレをつけて頂く一品。中国の料理名は昔の北京の火鍋という意味の「老北京火鍋」で、鍋の真ん中にある筒には炭が入り一気に熱が伝わる寒い地域で人気の料理だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:東北人家 新館(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横浜中華街のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:横浜中華街×中華のお店一覧
江戸時代の味を楽しむ
シャキシャキとした刻み玉ねぎがアクセントの「とんこつ正油」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。