ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

江戸時代の味を楽しむ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月30日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、歴史ロマンの溢れる箱根旧街道をにしおかすみこさんがハイキングした。旧街道をガイドと一緒に歩いていると見えてきたのは、風情ある茅葺き屋根のお茶屋さん「甘酒茶屋」(神奈川県足柄下郡箱根町)だ。

中に入るとたくさんのお客さんと火の付いた暖かい囲炉裏。
ずっと変わらない味を守り続けているという「甘酒」(400円/税込み)を早速頂くことに。付け合わせは「ふきのとうのお醤油漬け」。甘酒を飲む前に口の中をリセットする事でより甘酒の甘みが引き立つそう。にしおかすみこさんは 「ふきのとうのお醤油漬け」を食べ「甘酒」を一口飲むと、びっくりした表情のあと「やさしい甘さで、しかも飲んだ時に麹とお米の香りがすごくしました。美味しい」とコメント。この「甘酒」はお店が創業された江戸時代の製法そのままに作られている。「江戸時代そのままの味を味わってるわけですね」と感動する二人。
その他にも「力餅・磯辺」(500円/税込み)なども頂くことができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:甘酒茶屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:箱根のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:箱根×カフェ・スイーツのお店一覧
江戸時代の味を楽しむ
シャキシャキとした刻み玉ねぎがアクセントの「とんこつ正油」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。