ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SHISHAMO、あるクリスマス体験談に「むごすぎる…」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(火曜担当ナビゲーター:SHISHAMO)。11月29日のオンエアでは、新企画「SHISHAMOのネガティブクリスマス」をお届けしました。

前回、「クリスマスにまつわる悲しい話を送ってください」とお知らせしたところ、早速たくさんのクリスマスにまつわる悲しい話が寄せられたようです。その一部を紹介します。

「私は高2の17歳です。今から3年前、中2の時に彼氏がいて、クリスマスイヴに会うことになりました。私は前日からワクワクして、服とかプレゼントを準備していました。でも、彼が塾なので短時間しか会えないと言われ、私は渡すだけでいいからと会うことにしました。そしてクリスマスイヴ当日、部活が終わり、待ち合わせ場所に走って向かいました。10分くらい待っていたら彼が来ました。本当に渡しただけで彼は去っていきました。そして22時頃、LINEのタイムラインを見ると、同級生の女が『クリスマス、めっちゃ楽しかった!』と言って写真を載せていました。それを見ると、なんと彼が写っていました。彼に電話をすると『ごめん』と言って切られました。悲しいという感情よりも怒りの感情の方が強く、3年間誰にも話さずに私の記憶から消し去ってしまいました。今年も(クリスマスは)予定がありません」

あまりにも悲惨すぎる話に、3人は「むごいわー」「かなりむごいけど、大丈夫?」「あまりにもショックなエピソードって、3年くらい寝かせないと喋れないよね」「自分を守るために、一度記憶から消すよね…」としみじみしていました。

ちなみにこのコーナーとは別に、悲しいどころか良いことがあったというメールも。以前の放送で、ある男性リスナーから「大学の同じ学部の友達にキスしてしまったけどどうしよう」というメールが届き、SHISHAMOの3人は「とにかく事情を説明した方がいい」とアドバイスしていたのですが、その本人からその後の報告のメールが届いたのです。

「あの後、本人と話して、許してもらうことができました。『もう、このような過ちをしないように』と思い、違う女の子に告白して、彼女ができました! クリスマス前の3連休に予定を立てたいのですが、おすすめのデートプランはありますか?」

衝撃の展開を記したメールに3人からは「知らねぇーよ!」「答えたくもねぇーわ!」と厳しい声が飛び交っていました。(笑)

番組ではこの他、Zepp Nagoyaで開催されたワンマンツアーの様子や、吉川の大ファンという方からの映像作品を紹介した「SPARK BOX」のコーナーなど、SHISHAMOワールド全開の放送でした。皆さんも、ぜひ、番組のサイトからメールで参加してみてください。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP