ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おでんの具人気ランキングBEST10 気になる1位は…

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「J’S RESEARCH」。11月30日(水)のオンエアでは、今の季節にぴったりな「あなたの好きなおでんの具は?」をリサーチしました。今回、3,516名(有効回答数)のリスナー会員にアンケート調査を行ったところ、以下のような結果になりました。

1位 「大根」…35%
2位にほぼ倍の大差をつけて圧勝でした! おでんの出汁がたっぷり染み込んだ大根は本当に美味しいですよね。

2位 「玉子」…18%
こちらも定番ですよね! そんなに数はいらなくても1つは必ず食べたい具のひとつではないでしょうか?

3位 「もち巾着」…13%
油揚げの中身はおもち以外にも、チーズやひき肉など、最近ではいろんなアレンジをするのも人気なのだとか。

4位 「はんぺん」…9%
岡田にとってのダントツ1位は大根ではなく、4位のはんぺんだったようです。「昔からおでんのはんぺんには、『もっと食べたい!』という夢を抱いておりまして、大人になって自分でおでんを作るときにはたくさん入れるんです」とのこと。

5位以下は次の通りとなりました。「牛すじ」…8%、6位「こんにゃく」…6%、7位「がんもどき」…5%、8位「ちくわ」…3%、9位「昆布」…2%、10位「ウインナー」…1%。

あなたの好きな具は入っていましたか? さらに今回は、全国各地のおでんを食べ歩いてきたという、おでん研究家で、フォトグラファーの新井由己さんにお話をお聞きしました。

新井さんは、北海道から沖縄まで全国津々浦々、さらに韓国と台湾にもおでんを求めて行ったこともあるそうです。

今回1位となった「大根」ですが、地域によって違いはあるのでしょうか?

「大根自体は全国ほぼ同じなんですけれども、例えば、三浦大根とか練馬大根など郷土野菜の大根は比較的、煮物に向いてたりしますね」(新井さん、以下同)

さらに新井さんは、大根をおでんに使うときのポイントも教えてくれました。「使う場所によって味の傾向が変わってくるので、先の根っこに近い方は辛味が強いので、そういうのは大根おろし用に残しておいて、真ん中から葉っぱのついている方にかけてを、おでんや煮物に使うといいと思います」とのことでした。これは意外と知られていないかもしれませんね。おでんの出汁に大根の苦味が出てしまう…という方はぜひ参考にしてみてください!

ちなみに新井さんがこれまでで忘れられないおでんは、札幌で食べた“ウニのおでん”だそうです!

そんな新井さんから、家庭でできるおでんのオススメの具として「ミニトマト」を教えていただきました。「煮込むとすぐに崩れてしまうので、食べようと思った時に鍋に入れて、皮がくしゃっとなったら食べ頃です」と新井さん。食べる時に、ヘタを取ってから、お箸などで中のタネを出し、そこに柚子胡椒を入れると美味しいそうです。ぜひ試してみてください♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間後は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP