ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食欲の秋こそ、食べてメンテナンス!美活に取り入れたいスーパーフード5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


食欲の秋がやってきました。栄養満点の食べ物で体内のはたらきを活性化させましょう。代謝が高まり、食べても太りにくい体質を実現できますよ。そこで今回は、体内のはたらきを活性化する栄養素がたっぷりのスーパーフードを5つご紹介します。

1:アサイー

抗酸化作用が高く、ビタミンやカルシウム、食物繊維、鉄分などが摂取できることで注目を集めている「アサイー」。ダイエットや貧血予防、美肌効果が期待できます。パウダータイプのものを活用して、スムージーやジュースにしたり、ヨーグルトに混ぜて食べるのがおすすめです。

2:チアシード

水に浸すと10倍にも膨れてプルプルとしたジェル状になる“種”。食事の満足度を高める効果が期待できます。食物繊維が多く、腸内環境を整えるのにも役立ちますよ。ヨーグルトやドリンクに“入れるだけ”で楽しい食感を味わえるのが嬉しいですよね。

3:アーモンド

おやつとしてカバンに忍ばせておきたいのがアーモンド。代謝を高めるビタミンEや良質な脂質をチャージすることができます。しっかり噛んで食べれば満足感を得やすく、食前に食べれば食べ過ぎ防止にもつながります。

4:納豆

食事に取り入れたいのが発酵食品「納豆」。便秘の予防・改善効果が期待できます。また、植物性たんぱく質の摂取源としてもおすすめ。肌や筋肉の材料であり、新陳代謝のアップに欠かせません。

5:緑茶

緑茶に含まれるカテキンには、老化を抑制する効果が期待できます。温かい緑茶を飲むことで内臓を活性化し、代謝を高める効果も期待できます。


身近な食材の中には、美活に欠かせない栄養素がたっぷり摂取できるものがたくさんあります。美味しく楽しみながら、理想のカラダを手に入れてくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

緑とワイン好きにはたまらない!ワイナリーウェディングで理想のリゾ婚を手に入れよう
サプリ初心者必見!水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンの注意点を徹底解説
ヨガが心の健康にいいわけ~イライラを抑えて心を癒すヨガのすすめ~
目指すはマツコ並み!?ボキャブラリーの多さで人間関係向上♡
眉間のシワや認知症の原因に!?頭の血流悪化を防ぐ簡単な3つのこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP