ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016年Q3の国内スマートフォン出荷台数は前年同期比18.8%増(IDC Japan調査)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

IDC Japan は 11 月 30 日、2016 年 Q3 の国内におけるスマートフォン出荷台数に関する調査結果を公開しました。フィーチャーフォンとスマートフォンを合算した総出荷台数は前年同期比 1.4% 増 767 万台で、スマートフォンに絞った場合、出荷台数は前年同期比 18.8% 増の 703 万台でした。iPhone の出荷台数は 389 万台とメーカー別では最も多かったものの、成長率では前年同期比 0.9% 減なので、Android または Windows 10 Mobile の出荷台数が増えたことにより全体がプラス成長になったと見られます。メーカー別の出荷台数シェアの上位 5 社は、1 位が Apple(55.6%)、2 位がシャープ(14.5%)、3 位が Sony(11.9%)、4 位が富士通(6.9%)、5 位が京セラ(6.7%)でした。Source : IDC Japan

■関連記事
独Headwaveのバイクヘルメット用Bluetoothスピーカー「TAG」がAmazonで発売
Meizu、Helio P20やLPDDR4X RAMを採用した新型スマートフォン「Meizu X」を正式発表
LeEco、米国での販売ルートを拡大、既存モデルのカーネルソースもオープンソース公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP