体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お腹いっぱい大満足!産直食材&ご当地肉が自慢のバイキング【九州】

木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走オーガニック農園」

みんな大好きバイキング&ブッフェ!

近頃のバイキングはスゴイんです!お腹いっぱいになれるだけの時代はもう昔の話。シェフが目の前で仕上げてくれたり、九州のご当地ブランド肉が味わえたり…。イロイロ楽しめて、満足度もたっぷり!

今回はそんな中から、取れたて野菜に魚介など、地元産にこだわる産地直送新鮮バイキング&ご当地ブランド肉を惜しみなく提供する太っ腹バイキングをご紹介。

直売所を併設するところもあるのでさっそくチェックしてGO!

木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走 オーガニック農園」【大分県日田市】

“地元”にこだわり15年 地産地消の草分け的存在。

木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走オーガニック農園」100以上を誇るレシピの中から旬の食材を使った80品が並ぶ。野菜の天ぷら、きのこカレーが人気 木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走オーガニック農園」併設の「木の花パン田苑」で大好評の古代米パンも並ぶ 木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走オーガニック農園」直売所には、約600品目の旬の農作物や加工品がズラリ! 木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走オーガニック農園」窓の外に大山川を望む開放的な店内

地産地消バイキングの元祖といっても過言ではない。地元農家の主婦が「自分たちの野菜をおいしく食べてもらいたい」と始めて早15年。今も変わらず「農家のおもてなし」をテーマにした約80品の家庭料理にはファンが多い。

必食3メニュー

がめ煮

木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走オーガニック農園」鶏肉、ごぼう、こんにゃく、しいたけなどをゆっくりと煮込んで仕上げた郷土料理

えのきの梅肉和え

木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走オーガニック農園」えのきと梅干、大山町の2大特産品を使用。シャキシャキ食感と酸っぱさがポイント

揚げごぼう

木の花ガルテン大山本店「農家おもてなし料理 百のご馳走オーガニック農園」一度揚げたごぼうはサクッと食感!甘辛な味付けで一度食べたらクセになる
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。