ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Uru、渡辺謙主演ドラマ「しあわせの記憶」主題歌に新曲「娘より」書き下ろし

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Uru、渡辺謙主演ドラマ「しあわせの記憶」主題歌に新曲「娘より」書き下ろし

Uruが、来年1月8日に放送される新春ドラマ特別企画「しあわせの記憶」の主題歌に新曲「娘より」を書き下ろした。

「しあわせの記憶」は、人気脚本家・大石静が脚本を手掛けるMBSの開局65周年を記念する、TBS系全国ネットのスペシャルドラマ。借金を抱えて離婚した父が家に戻ってきたことから巻き起こる騒動を通して、家族とは何かを問いかける内容となっている。

風来坊の父・太郎役を渡辺謙が演じ、長女・夏波役に北川景子、次女・冬花役に二階堂ふみ、母・純子役に麻生祐未、千葉雄大、三浦貴大ほか、豪華キャストが集結したことでも話題を呼んでいる。

「娘より」は、Uru初のドラマ主題歌となり、当時は気付かなかった親心や家族への想いを娘からの目線で綴った、心がじんわりと温まるミディアムバラードの楽曲に仕上がっている。なお発売情報については、後日アナウンスが予定されている。

Uru コメント
「しあわせの記憶」の主題歌を歌わせて頂く事になり、私も自分の記憶を辿って”家族”について考えた時、離れていても繋がっていると感じたり、言葉が無くても分かり合える絶対的な存在だなと思いました。実体験の歌詞になっていますが、曲を聴いて下さった方が自分の家族を振り返るきっかけになってくれたら嬉しいです。

演出・プロデューサー 竹園元 コメント
Uruさんの透明感があって人の心にしっかり届く歌声を初めて聴いた時に、そのみずみずしさが、「家族」という普遍的なテーマを真っ正直に取り上げ、かつ今の時代の「新しい家族」の形を提示するこのドラマの主題歌にピッタリだと思い、脚本を読んで頂き書き下ろして頂きました。物語上の娘二人(北川景子さんが長女、二階堂ふみさんが次女)の想いも乗せたかのようなこの名曲「娘より」もドラマと併せて、是非ご期待ください!

番組情報
MBS開局65周年記念 新春ドラマ特別企画「しあわせの記憶」
放送:MBS/TBS系全国ネット 1月8日(日)21:00〜2時間SP
出演:渡辺謙 北川景子 二階堂ふみ 麻生祐未 / 千葉雄大 三浦貴大 山崎樹範 菅原大吉
脚本:大石静(「長男の嫁」「ふたりっ子」「セカンドバージン」「家売るオンナ」)
音楽:吉俣良
プロデューサー:志村彰(The icon) 関川友理(The icon) 竹園元(MBS)
演出:竹園元
制作:The icon
製作著作:MBS
公式サイト:http://www.mbs.jp/kioku/

関連リンク

Uruオフィシャルウェブサイトhttp://www.uru-official.com
UruオフィシャルYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/kimidorinohana
UruオフィシャルTwitterhttps://twitter.com/uru_super

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。