ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天声人語に「無駄無駄無駄無駄」 DIO様が朝日新聞一面を飾る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月30日(水)に掲載された朝日新聞の看板コラム「天声人語」で、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する悪のカリスマ・DIOの名台詞「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄」が取り上げられ、一部で話題を呼んでいる。

まさかジョジョが天声人語にしれっと引用される日が来るとは…… pic.twitter.com/b6ojUmPWah— P.P. ピンカートン (@p_p_pinkerton) 2016年11月30日

天声人語に無駄無駄無駄無駄ァッ!

世間を騒がせるニュースや話題を題材に、朝日新聞の論説委員が執筆し、社説とは異なる角度から分析を加える定番コラム「天声人語」。

漫画家・荒木飛呂彦さんが描く『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するDIOは、シリーズを通して主人公たちに立ちはだかる悪のカリスマとして不動の人気を誇っている。

「無駄無駄無駄無駄」は、そんなDIOが圧倒的パワーで主人公たちを威圧したり魂を震わせた際に口にする言葉だ。

今回の天声人語では、年金改革法案をめぐる衆院厚労委員会の場において「こんな議論を何時間やっても同じですよ」と発言した安倍晋三首相の態度から連想された言葉として、皮肉的に「ジョジョ」が引き合いに出されている。

唐突な「無駄無駄無駄無駄」の登場に、ネット上では「まさか天声人語にDIO様が引用される日がくるとは…」という驚きの声やツッコミコメントが寄せられている。

この執筆者、「天声人語」担当に任命されてから、ずっと引用のタイミングをうかがっていたはず(身に覚えあり)。そしてお前は次に「だが断る」と書く! https://t.co/LvkmJ90Y5k— 斎藤環 (@pentaxxx) 2016年11月30日

なお、「天声人語」は紙面のほか、Webサイト・朝日新聞デジタルに会員登録することで全文閲覧することも可能となっているので、気になる人はその目で確かめてほしい。

引用元

天声人語に「無駄無駄無駄無駄」 DIO様が朝日新聞一面を飾る

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP