ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福岡空港が提供している無料のWi-Fiサービスを利用する方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

九州の空の玄関口「福岡空港」には旅客ターミナルビルで誰でも無料で利用できる Wi-Fi サービスが提供されています。この記事では、PC やスマートフォンで福岡空港の無料 Wi-Fi を利用する方法を紹介します。福岡空港では、福岡市が提供している「Fukuoka Free Wi-Fi」やキャリア各社の Wi-Fi サービスも提供されていますが、福岡空港が提供しているサービスは SSID に接続するだけで利用することができます。接続方法は、Wi-Fi 設定画面の SSID リストから「fukuoka-ap_Free-WiFi」をタップして接続するだけです。パスワードを入力する必要はありません。一点だけ注意すべきことがあります。それは、WEB ページの閲覧には別途ログインを行う必要があることです。PC やスマートフォンで WEB ブラウザを起動すると、サービス画面が表示され、メールアドレスとパスワードまたは SNS アカウントでログインすると、他の WEB ページを閲覧できるよになります。アプリの場合はログイン等を行う必要はありません。

■関連記事
日本コカ・コーラ、Coke ONに対応した「スマホ自販機」の設置台数が10万台を突破
Xperia X Performance向けAndroid 7.0 Nougatの主な変更点をスクリーンショットと共に紹介
Polar、心拍センサー付きリストバンド活動量計「A360」に交換ストラップ付限定モデルを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP