ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「情緒たっぷり温泉街」「旧軽井沢の街並」をWで楽しむ。冬の草津温泉が素敵すぎ【関東】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冬はやっぱり温泉に行きたい!でも温泉だけじゃ物足りない…。そんなよくばりさんには、草津&軽井沢の旅がおすすめです。

マイカーがなくてもバスで楽々アクセスできるので移動の心配もなくて安心♪

基本の温泉はしっかりと楽しみつつ、草津の和情緒たっぷりの温泉街と、おしゃれでハイカラな旧軽井沢の、雰囲気の違う2つの街歩きが楽しめます。

散策が楽しいエリアなので、温かい服装で、歩きやすい靴を履いてお出かけしましょう!

湯畑

散策が楽しい草津のシンボル。

これぞ草津!を実感できる湯けむりもくもくの源泉。

周囲は歩道やベンチが整備された公園になっている

草津温泉の中心に位置する源泉。約52度の源泉が毎分4000リットル以上も湧出し、硫黄の香りと湯けむりに包まれる。周辺にはお土産屋さんが軒を連ね、足湯も楽しめる。ライトアップされる日没後の雰囲気も格別。 湯畑

TEL/0279-88-0800(草津温泉観光協会)

住所/群馬県吾妻郡草津町大字草津

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間20分

駐車場/なし

「湯畑」の詳細はこちら

熱乃湯

草津の歴史を肌で感じて。

「チョイナチョイナ」の掛け声で江戸から続く温泉文化を今に伝える。

小気味よい掛け声に合わせて、湯もみ娘が実演

昨年5月に大正ロマン風の建物に生まれ変わった

熱いところでは95℃以上ある草津の源泉の温度を下げるために考えだされた独特の「湯もみ」。実演と草津節を合わせた踊りを楽しめるショーでは、ゲストが実際に湯もみ板を持って体験できる場面も。 熱乃湯

TEL/0279-88-3613

住所/群馬県吾妻郡草津町草津414

営業時間/湯もみと踊りショー9時30分~、10時~、10時30分~、15時30分~、16時~、16時30分~

定休日/不定(メンテナンス休館日12月5~9日)

料金/湯もみと踊りショー観覧600円、小学生300円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間20分

駐車場/なし

「熱乃湯」の詳細はこちら

御座之湯

湯畑前にある日帰り温泉。

木造りと漆喰の風情ある建物。昔の湯治文化を再現。

石之湯/浴槽は重厚な御影石造り。湯畑源泉と万代源泉を使用し、石之湯と日替わりで男女交代制

木之湯/浴槽、柱にはヒバ、床と壁にヒノキの木材を使用。湯畑源泉と万代源泉を引く

江戸~明治期に実際にあった建物を再現

「木之湯」「石之湯」の2つの浴室があり、それぞれに湯畑と万代の2種類の源泉が注がれている。源頼朝にゆかりがあると伝えられ、頼朝が腰掛けた石を「御座之石」、入った湯を「御座之湯」と呼ぶようになったといわれている。 御座之湯

TEL/0279-88-9000

住所/群馬県吾妻郡草津町草津421

営業時間/7時~21時(12月~3月は8時~)、最終入館20時30分

定休日/なし(12月に2日間メンテナンス休館日あり)

料金/入浴料600円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間20分

駐車場/なし

「御座之湯」の詳細はこちら

西の河原露天風呂

開放感抜群のリラックスタイム。

大きな湯船で感じる大自然。このダイナミックさが最高!!

まるで池みたい!?女湯は周囲を散策する人から見えないように造られている

男女合わせて約500平方メートル(300畳!)という、日本有数の大露天風呂。草津温泉の中でも高温で酸性度の高い万代源泉を使用し、湯上がりはつるつる。周辺には温泉が湧き出す湯の川が流れている。 西の河原露天風呂

TEL/0279-88-6167

住所/群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3

営業時間/7時~20時(12月~3月は9時~)、最終入館19時30分

定休日/なし

料金/入浴料中学生以上600円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間20分

駐車場/150台(草津国際スキー場第1駐車場利用)

「西の河原露天風呂」の詳細はこちら

御座之湯

カラバリ豊富な浴衣をレンタル♪

女っぷり、アップしたかしら…?

女性スタッフによるお手伝いもあるから安心。料金には竹カゴ、下駄も含まれる

好きなデザインを選んで色浴衣に変身。付けるだけの帯なので着付けもラクラク。記念撮影もしてもらえる。 御座之湯

TEL/0279-88-9000

住所/群馬県吾妻郡草津町草津421

営業時間/9時~17時

定休日/なし(12月に2日間メンテナンス休館日あり)

料金/2500円(3時間、入浴料込)

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/なし

「御座之湯」の詳細はこちら

三國家

挽きたて、打ちたて、茹でたて!

一番人気の三國そば2.5人前のボリューム

田舎汁など好みのつゆでどうぞ

草津白根山麓の雪解け水と自家製粉の石臼挽き粉で作る手打ち蕎麦をいただける。 三國家

TEL/0279-88-2134

住所/群馬県吾妻郡草津町草津386

営業時間/10時30分~15時、17時30分~品切れ次第終了

定休日/月・火の夜

料金/三國そば1000円、田舎汁450円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/なし

「三國家」の詳細はこちら

KAJIYA

お気に入りを散歩のお供に。

カラフルなバッグがずらり

ユニークな輸入バッグの専門店。カラーやサイズが豊富で、女子のハートをつかむ品揃え。 KAJIYA

TEL/0279-88-2069

住所/群馬県吾妻郡草津町草津385

営業時間/9時~18時

定休日/なし

料金/かごバッグ各種1000円~5000円程度、刺繍トラベルポーチ300円~800円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/なし

「KAJIYA」の詳細はこちら

湯の香本舗

草津のグッズが何でも揃う。

しっとりさらさらなハンドクリーム

草津の源泉を配合した発泡入浴剤

湯畑前にひときわ目立つ三角屋根

創業明治33年の土産物店。限定菓子や源泉を使用したオリジナルアイテムなど草津の様々な品物がずらり。 湯の香本舗

TEL/0279-88-2155

住所/群馬県吾妻郡草津町草津110

営業時間/8時~21時30分(土は~22時)

定休日/なし

料金/発泡入浴剤5錠入り1080円、草津温泉ハンドクリーム1個594円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/なし

「湯の香本舗」の詳細はこちら

草津ガラス蔵

きらきらな店内にうっとり。

とんぼ玉体験は前日までに要予約

世界に一つの小物をお土産に

蔵づくりの店に数千点のガラス工芸品が並び、おみやげに最適な小物類も多数。手作り体験もあり。 草津ガラス蔵

TEL/0279-88-0050

住所/群馬県吾妻郡草津町草津483-1

営業時間/9時~18時(変動あり)

定休日/なし

料金/とんぼ玉体験1944円~

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間20分

駐車場/10台

「草津ガラス蔵」の詳細はこちら

地酒玉屋 湯畑店

群馬のお酒なら全てお任せ!

群馬の地酒を飲み比べられるセットもあり

尾瀬の天然水で仕込まれる「水芭蕉」

お酒が苦手なら草津サイダーはいかが?

群馬の地酒、地ワイン、地ビールがずらりと並ぶ酒店。週末は試飲会も実施するので、お気に入りを見つけて。 地酒玉屋 湯畑店

TEL/0279-88-2259

住所/群馬県吾妻郡草津町草津377-1

営業時間/9時~21時(平日~20時)

定休日/木

料金/水芭蕉 純米大吟醸 翠 720ml 1800円 、湯けむりの里 180ml4本セット 1900円 、草津サイダー340ml 250円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/なし

軽井沢 聖パウロカトリック教会

大きな尖塔と三角屋根が印象的。

近代建築の巨匠の一人として知られるアントニン・レーモンドが設計した歴史的建造物

厳粛だが、どこか温かみも感じられる聖堂内

1935年、軽井沢滞在の外国人のために設立された教会。週末には結婚式が行われていることも。 軽井沢 聖パウロカトリック教会

TEL/0267-42-2429

住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢179

営業時間/7時~18時(冬季は日没まで) ※挙式、礼拝中は入堂不可

定休日/なし

料金/見学無料

アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより20分

駐車場/なし

「軽井沢 聖パウロカトリック教会」の詳細はこちら

トラットリア モンテクッチーナ

新鮮野菜たっぷりの「山の台所」。

産地直送野菜の釜蒸し焼き

石窯ピザ、生パスタなど豊富なメニュー

農家直送の旬野菜が並ぶ

高原野菜など軽井沢の恵みをふんだんに使ったイタリアン。ランチ、ディナー共にメインを選べるハーフバイキングが人気。 トラットリア モンテクッチーナ

TEL/0267-41-2263

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1

営業時間/冬期は11時~15時30分(LO)、17時30分~20時(LO) (冬期ディナーは要問合せ)

定休日/木(冬期)

料金/ハーフバイキング2000円~

アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより20分

駐車場/18台

「トラットリア モンテクッチーナ」の詳細はこちら

大城レース

レディな気分でお買い物。

イニシャルハンカチは贈り物にも人気

1918年から軽井沢に店を構える老舗。繊細な刺繍がほどこされた、バリエーション豊かなレース商品が揃う。 大城レース

TEL/0267-42-2107

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢745

営業時間/9時30分~18時30分

定休日/不定

料金/ジュエリーケース980円~、ハンカチ540円~

アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより25分

駐車場/なし

「大城レース」の詳細はこちら

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

国内最大級のアウトレットモール。

軽井沢らしいフードを買えるショップも

広大な敷地は10のエリアに分かれシャトルバスも運行

自然豊かなロケーションの中、有名ブランド、インテリア、雑貨など約240の多彩なショップが揃う。 軽井沢・プリンスショッピングプラザ

TEL/0267-42-5211

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

営業時間/10時~19時(季節により変更あり)

定休日/なし

アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより15分

駐車場/約3500台

「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」の詳細はこちら

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

匠のこだわり、焙煎士の自社焙煎のコーヒーを。

レトロな雰囲気が街並みに合う

落ち着いた雰囲気の店内

チーズケーキのセット

名物「ミカド珈琲のモカソフト(R)」を求めて行列ができる。2階は居心地のいい喫茶室。 ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

TEL/0267-42-2453

住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢786-2

営業時間/10時~17時(季節により変動あり)

定休日/不定

料金/ブレンドコーヒー(旧軽通り)580円、ケーキセット900円

アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより20分

駐車場/なし

「ミカドコーヒー 軽井沢旧道店」の詳細はこちら

フランスベーカリー

ジョン・レノンが愛したフランスパン。

一番人気のフランスパンなど焼きたてパンがいっぱい!

ホームメードクッキー

ほとんどのパンが1951年の創業当時のレシピで作られ、素朴な味わいを現在に伝えている。イートイン可。 フランスベーカリー

TEL/0267-42-2155

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢618

営業時間/8時~17時

定休日/木(11月~4月)、5~10月は無休

料金/塩クロワッサン151円、フランスパン324円

アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより20分

駐車場/なし

「フランスベーカリー」の詳細はこちら

ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

1933年創業の老舗パン屋さん。

栗、なると金時、クリームチーズをぶどうの天然酵母生地で包んだ「ハーベスト」は454円

定番のフルーツライなど、どっしりとしたハード系のパンが充実

店内には本格的なヨーロッパスタイルのパンがずらりと並び、軽井沢限定の商品も。イートインOK。 ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

TEL/0267-42-2149

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢738

営業時間/8時~18時

定休日/なし

料金/レーズンブレッド465円、ショコラブレッド476円

アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより20分

駐車場/なし

「ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

軽井沢でデートはいかが?今年の冬に行ってみたいカップルに人気のおすすめデートスポット20選!
温泉と一緒に!1日中楽しい~♪九州の温泉併設バイキング6選
初心者にもおすすめ!ちょっぴりハードル低めの秘湯6選【関東・東北】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP