ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京で楽器の買取してもらうなら?最新情報や価格を徹底調査

  • ガジェット通信を≫

楽器は趣味としてはとても最適ですよね~。一人で黙々と練習するも、心を落ち着かせるために演奏したり、時には仲間たちと集まり楽しく演奏したりなどできますし、音楽のある生活というのは精神的にも豊かになりますよね。私も小さいころから10年以上エレクトーンを習っていました。毎週練習しなければいけなかったので通っているときは義務感のほうが強かったですが、音楽から離れて長い今は無性に弾きたいなぁと思うこともあります。

実は、日本における楽器の潜在人口は500万~600万人といわれ、約2人に1人が何かしら楽器の演奏ができるといわれています。楽器の需要は多いということなんですね~。なので、今皆さんが使っている楽器が不要になったり弾かなくなったりした楽器も次に使いたいという人が多くいるので、そんな時はぜひ買取依頼をしてみましょう!

そこで今回は、東京で楽器の買取をしてもらうならどこが良い?と題して最新事情を徹底調査してみますよ。

東京で楽器を売るならおすすめの買取業者のご紹介

それではまず、東京で楽器の買取をしてくれるおススメの買取業者をご紹介しますね。

東京楽器

出典:東京楽器

東京および、東京近郊(神奈川、千葉、埼玉)に無料出張買取もやってくれる東京楽器。東京都品川区に実店舗の楽器屋さんを構えています。多数の楽器を取り扱っていて、経験豊富な専門スタッフが査定してくれるので高額な査定になる可能性が高いです。

買取強化の商品やエフェクター5点以上まとめて依頼で買取額10%アップなどキャンペーンもいろいろと行っているのでうまく組み合わせて依頼するとより高値での取引ができますよ。また、持ち込みの店頭買取を行った際は、5000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中なので近場の方は店頭買取がおススメです。

買取王子

出典:買取王子

買取王子は「他の楽器店よりも高い買取額がついた」などの口コミが多く、対応がとても良いと評判の業者です。

WEBに特化したサービスなので人件費や店舗運営費等余分なコストがかからず、浮いたコストを買取価格に還元しているのだそう。楽器の発送送料もすべて買取王子が負担してくれます。

また、買取王子から送付されてくる宅配キットですが、エレキギター用や管楽器用の専用宅配キットが送られてくるため、梱包するときの煩わしさがなく、ストレスフリーで対応することが出来ます。宅配業者の集荷依頼(無料)もできるので重い楽器をわざわざ運ぶ必要もありません。やはりこれはうれしいですよね。

キャンペーンも多数行っていて、売りに出す楽器を複数セットで売ると買取金額にプラスαがついてきますので、まとめ売りがおすすめです。

ハードオフ

出典:ハードオフ

全国にフランチャイズ展開をしているハードオフコーポレーションのハードオフです。

多数の楽器を扱っており、全国展開していますので少し大きな町であればほぼ店舗があると思われます。実店舗に行けるのであれば、スピード査定と即現金化において一番よい手段です。またハードオフの大きな特徴は、壊れている楽器(ジャンク品OK)も買い取ってもらえるという点です。

エレキギターや電子キーボードなどの電子製品は時に基盤故障などにより動かなくなったり部分的な不具合が出る可能性があります。そういったものでも査定をしてみたら買い取ってもらえる場合もありますので、あきらめずにまずは査定依頼をしてみましょう。楽器だけでなく、パソコン・ゲーム・カメラなどほかにも扱っているものが多いので、不要なものはあわせて依頼するとよいですね。

お店選びのコツ

愛着のある楽器、やはり1円でも高く売りたいですよね~。そのための楽器買取業者のお店選びのポイントはどんなところでしょうか。見ていきましょう!

買取価格はどうか

実店舗型よりWebに特化した買取業者の方が楽器自体の買取価格は高い傾向にあります。

コストを最小限に抑えその分を買取金額に還元している場合もありますので実店舗がない買取業者も対象にしてみるというのも手です。

Webに特化した買取業者で注意すべきポイントとしては、自分の個人情報を入力するフォームなどのページがある場合、SSLにより暗号化されているかを確認するのもポイントです。一般的にわかりやすく言うと、ページのURLが「https」で暗号化された通信を行っており、アドレスバーが赤色になっていないという点です。個人情報は簡単に漏洩してしまう時代ですので、プライバシーを守る努力を行っているサイトであるかも重要なポイントとなってきます。

買い取ってくれる楽器の種類の豊富さは?

買い取ってくれる楽器の種類の豊富さは重要です。楽器といっても様々なものがありますので、あなたが売ろうとしている楽器を取り扱っている買取業者なのかもきちんと確認しましょう。トランペットを売りたいのにギターを主にメインとしている買取業者に売っても高額な査定とはなりにくいからです。

また、その楽器の買取専門店がある場合はそちらのほうが高値で取引できる可能性がありますので専門店も探してみましょう。

利便性はどうか

ここでいう利便性というのは、宅配買取の場合の集荷の可否や送料、手数料、入金スピードなどです。どんなものを売るにしてもこうような利便性があるのとないのでは大違いです。

楽器ともなるとそれなりに大きいものがほとんどなので、宅配業者を使うにも電話一本で無料で集荷が出来るかどうかは大きなポイントとなります。1円でも高く売るためには送料や手数料はできる限り少ないに越したことはないないですよね。

また、楽器以外にも同時に不要なものを売ると、点数が多い場合はプラス査定になる買取業者であれば思わぬ高収入に繋がる可能性もありますよ。

まとめ

ということでお送りしてきました、東京で楽器の買取をしてもらうなら?いかがでしたでしょうか。

たくさん練習し、愛着のある楽器を1円でも高く買取してもらうには少し時間がかかり面倒でも、いくつかの業者で査定額を比較してみることが重要です。その中でどこに買取してもらうのが一番良いのか検討してみてくださいね☆

お持ちの楽器がより高値で取引されますように!

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP