ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46生田絵梨花/生駒里奈/齋藤飛鳥/白石麻衣/西野七瀬がネズミに変身! 5人のキュートな姿に“チュウ”もく

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
乃木坂46生田絵梨花/生駒里奈/齋藤飛鳥/白石麻衣/西野七瀬がネズミに変身! 5人のキュートな姿に“チュウ”もく

 乃木坂46の生田絵梨花、生駒里奈、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬が、株式会社マウスコンピューターの新CM「マウスダンス」国内生産篇、24時間サポート篇に出演。2016年12月1日から全国でオンエアがスタートする。

乃木坂46 CM写真

 今回、5人はオリジナルのCMソング「マウスダンス」に合わせて、マウスをイメージした衣装で可愛らしいダンスを披露。撮影中、撮影後のインタビューでは「マウス」になりきった。

 齋藤は「本日ネズミの気持ちで大丈夫ですか?」との質問に「ばっちりです!」とコメント。続いて、西野さんは撮影に向けて「がんばりマウス」、生駒さんは「行ってきマウス」と言って撮影に。生田からは「マウスコンピューターをよろしくお願いしマウス」と、次々と「○○マウス」のコメントが飛び交った。

 衣装に関しても、西野は「ねずみっぽい衣装と聞いていたんですが、実際黒色でクールな感じだったので良いなと思いました!」と語り、また白石も「今流行りのベロア生地だったり、レースと組み合わせているところが今の女の子の好きそうなファッション」と絶賛していた。

 CMの最後は、メンバー5人がネコを見つけて逃げ回るというシーン。メンバーは撮影直前まで、本編で自分たちを追いかける猫と戯れていた。その後、自分たちの逃げ回るシーンをモニターで確認すると、逃げ回る姿に「かわいい」との歓声が。生田からは「30分は見ていられる」というコメントが飛び出すほどメンバーのお気に入りシーンとなった。

 また、ダンスシーンの撮影では、ダンスの振り付けに併せてメンバーが投げキッス(チュー)ならぬ「投げマウス」を披露。齋藤は監督の無茶振りであまり挑戦したことがないという「ペロッ!」にも挑戦した。

◎マウスコンピューター新CM乃木坂46「マウスダンス」国内生産篇/24時間サポート篇
2016年12月1日(木)~全国オンエア開始
スペシャルサイト URL:http://bit.ly/2geBeMo
※CM動画及びメイキング動画は12月1日(木)公開予定

関連記事リンク(外部サイト)

【Chart insight of insight】プロモーション戦略の効果はいかに? 乃木坂46と三代目 J Soul Brothersの頂上決戦
【ビルボード】乃木坂46「サヨナラの意味」、3指標で1位となりJAPAN HOT100総合首位獲得
【ビルボード】乃木坂46『サヨナラの意味』が847,735枚売り上げ、シングル・セールス1位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。