体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2016年冬シーズンのメーカーイチオシを紹介! 今年くる「家鍋」はコレだ!

f:id:ponparemall:20161124133331j:plain

本格的な冬が差し迫って来たこの季節。お鍋が食卓に上がることも増えてきたのでは? 昨シーズンはパクチーを使ったエスニック鍋や、2種類の食材やスープを掛け合わせたハイブリッド鍋が登場し、食卓を沸かせてくれました。では今年のトレンドは何鍋でしょう? 今回は、手軽に本格的な味が楽しめる“お鍋の素”の、2016年冬シーズンの注目株をご紹介! メーカー各社にイチオシしの“素”を教えてもらいました。

保存もできる個包装の濃縮スープと

人気上昇中の味噌鍋つゆが登場

今シーズン、ミツカンから新発売したシリーズ「こなべっち」。「一人前ずつ包装された濃縮タイプの鍋つゆなので、人数に合わせて量を調整でき、余った場合は保存も可能です」とミツカン広報部の吉田妙子さん。おひとり様やカップルなどの少人数でお鍋をするときにもぴったり! また、定番のストレートタイプの鍋つゆも新しい味が登場したそう。

【こなべっち 地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ】

f:id:ponparemall:20161124133320j:plainf:id:ponparemall:20161124133507j:plain

まず、おすすめしてもらった「こなべっち 地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ」は、根強い人気のシンプルな味わい。

「地鶏・昆布・椎茸の3つのだしを合わせ、あっさりしていてコクがあり、具材の味を引き立てる味わいです」(吉田さん)。

「地鶏塩ちゃんこ」以外には、まろやかな味わいで女子人気が高い「ごま豆乳鍋」もラインナップ。

こなべっち/378円(税込/編集部調べ)

画像提供:株式会社ミツカン

在庫をチェックする⇒

【〆まで美味しい 地鶏味噌ちゃんこ鍋つゆ ストレート】

f:id:ponparemall:20161124133706j:plainf:id:ponparemall:20161124133721j:plain
1 2 3 4 5次のページ
ポンパレモール、やってます。の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会