ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

城崎温泉の老舗の味。寿司屋「をり鶴」で食べる絶品海鮮丼はネタが新鮮!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】


城崎温泉で湯めぐりの前に夕ご飯。


御所の湯と一の湯の間にある「をり鶴」。


湯上りセットというのに、とても心惹かれたのだけどお風呂入る前だったので、ちゃんとした食事を。


ランチは1,000円台で比較的リーズナブル。夜の海鮮丼は1,250円、上海鮮丼2,100円、特上海鮮丼3,500円の3種類。せっかくなので、ちょっと贅沢して上海鮮丼を。


まぐろ、サーモン、いか、ゲソ、ハマチ、甘エビ、いくら。


赤だしのお味噌汁がおいしい。創業は昭和17年で、いまだ三代目だとか。実は城崎温泉には、いくつか海鮮丼を食べさせてくれるお店があるのです。海が近いからですかね。ここは老舗のお寿司屋さんだけあってネタが新鮮です。城崎駅からはちょっと歩くけれど、2,000円出すならここまで来た方が正解だと思います。

[寄稿者:さとちん]
■あわせて読みたい
日本は「寿司と忍者の国」!?世界の見え方が変わる、おもしろ世界マップ
http://tabizine.jp/2016/09/14/85129/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。