ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスマスは自宅で本格「ジャークビールチキン」を!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テクスメクス料理「Zest Cantina(ゼストキャンティーナ)」では、ジャマイカの郷土料理「ジャークビールチキン」の予約を開始。

手仕込みで3日間マリネしてオールスパイスやジンジャー、 シナモンなど数十種類のスパイスを配合してチキンに塗り込み、専用のホルダーにビールを注いで丁寧に焼き上げた。表面はカリッと香ばしく、中身はジューシーで柔らかな仕上がりを1羽税別1980円で楽しめる。

予約は12月19日(月)まで、店頭または電話で受け付ける。引き渡しは店頭のみで、12月23日(金)・24日(土)、25日(日)の3日間。なおテイクアウトはお台場店以外の3店舗(西麻布・渋谷・G-ZONE銀座店)のみだが、店内では全店舗で食べられる。

「ゼスト キャンティーナ」では、アメリカ南西部のキャンティーナを模した店内で、本場テクスメクス料理をテーマに、ビールやテキーラを飲みながら、ステーキにハンバーガーなどが楽しめる。最近は、新たにアメリカで話題の美容や健康に配慮した食材やメニューを取り入れ、楽しく健康的なヘルシーモダンメキシコ料理もラインナップに。

今年のクリスマスのディナーは、自宅でジャークスパイスの効いた「ジャークビールチキン」を囲んでみるのはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP