ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜の本気ダンスが選んだ“今年の漢字”は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」。11月28日(月)のオンエアでは、月曜日のナビゲーターを務める「夜の本気ダンス」メンバーが、それぞれ「今年の漢字」を1文字ずつ挙げ、その理由を語ることとなりました。

この日のオンエアは、冒頭でそれぞれが思う「今年の漢字」について挙げることからのスタートに。4名それぞれが個性的な文字を選んだことから、「これ、ちょっと1人ずつ、何か訊いていったほうがええんちゃう?」というマイケル(Ba)からの提案で、その理由を語ることとなりました。

■「急」:米田貴紀(Vo/Gt)
「(自分たちが)急にいろいろあったり、活動のペースが急激に変わったり、そういった意味で“急”という感じかなと」と、彼らが昨年以上に注目を集め、活動がさらに多忙となったことを受けてのチョイスであることを説明。これには他の3人も思わず頷いた様子でした。

■「別」:鈴鹿秋斗(Dr)
「“別(れ)”っていうのは…2月に列伝ツアー(『スペースシャワー列伝15周年記念公演 JAPAN TOUR 2016 supported by uP!!!』)が始まりましてね、雨のパレード、My Hair is Bad、フレデリックと一緒だったんですけど、列伝ツアーが終わって、みんなと別れてしまったっていうことで(笑)」と、今年2月から3月にかけて開催されたツアーについて触れ、そこで一緒に過ごしたバンドとの思い出についてのことだったようです。

■「変」:マイケル(Ba)
「みんなと言いたいことは一緒やな。いろいろ変化がありました、我々! メジャーにも行きましたし、メンバーが云々かんぬんありましたけれども。あと、俺、キンプレ始めたことでキャラがちょっと変化した。いろんな変化がある」と、メジャーデビューを迎えたことや、10月からこの番組のナビゲーターを務めるようになったこと、さらには最近「自分で切った」という前髪など、なにかにつけて変化に富んだ1年だったようです。

■「濁」:西田一紀(Gt)
「…俺、自分のことじゃなくて、完全に“今年の漢字”に応募するつもりで、今年の世相について…」と、西田の場合、自分自身や「夜ダン」についてではなく、世相を鑑みての一文字だったようです(笑)。他の3人からも「ガチのほうかい!」とツッコまれていましたが、それでもマイペースな西田は「“濁る”っていう漢字には、乱れる、汚れる、穢れる、みたいな意味があって、芸能界も政財界もいろいろありましたから…」と、なんとも“らしい”理由を大真面目に語り、さらなる笑いを誘っていました。

この日は他にも、「UK」をテーマに様々な楽曲を紹介したり、鈴鹿が「マイケルの前髪以上に切ったるわ!」と気合十分で臨んだレギュラーコーナー「暴れん坊将軍・鈴鹿のダメ人間ぶった斬り」で文字通りバッサリコメントが炸裂するなど、バラエティに富んだ内容をオンエア。盛りだくさんの内容となりました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 26−27時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP