ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

松本隆の“幻の対談集”が装いも新たに復活、Webの人気対談も初書籍化で2作同時発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2005年に出版された作詞家・松本隆の対談集『KAZEMACHI CAFE』。長らく絶版となっていた本書が、高田渡との対談やエッセイを加え、来年1月10日に『松本隆対談集 風待茶房1971-2004』として復刊する。

松本の対談相手として話をくみ交わしているのは、各界の著名な17人。はっぴいえんどや歌謡曲のことはもちろん、映画、F1、建築と様々なジャンルの話を、リラックスした雰囲気で語りあっている。

また、松本隆オフィシャルサイトにて、松本が各界の著名人を招き、ゆったりとした雰囲気で語りあう人気の対談ページ「カフェのお客さま」が、『松本隆対談集 風待茶房 2005-2015』として初の書籍化が決定。『風待茶房1971-2004』と同日発売となる。

本書に登場しているのは、マンガ家、映画監督、俳優、女優…といった様々なジャンルの12人。松本隆と各シーンのトップランナーたちとの楽しくも深い会話に、ついつい引き込まれてしまうこと請け合いだ。

なお、特典フォトカードを6枚付録した、Amazon.co.jp限定の2冊セットも数量限定で発売される。なお、特典がなくなり次第販売終了となる。

『松本隆対談集 風待茶房 1971-2004』CONTENTS
第1章:谷川俊太郎、桜井淑敏、林静一
第2章:太田裕美、細野晴臣、佐野史郎、大滝詠一、筒美京平、薬師丸ひろ子、藤井隆、松たか子、萩尾望都、松任谷由実
第3章:町田康、妹島和世、是枝裕和
アンコール:高田渡、喫茶店でいろんな人に会った。 (松本隆エッセイ)

『松本隆対談集 風待茶房 2005-2015』CONTENTS
対談:斉藤由貴、松本大洋、山下敦弘、江川紹子、天野喜孝、堤幸彦、鈴木茂、羽海野チカ、中川翔子、水谷豊、菅野よう子、今日マチ子(以上12人)
鼎談:細野晴臣・鈴木茂・松本隆「風街レジェンド」スペシャル鼎談
アンコール:松本隆、アニメソングについて語る。/マツモトメモ 二〇〇五〜二〇〇九

書籍情報
『松本隆対談集 風待茶房 1971-2004』
2017年1月10日発売
著者:松本隆
定価:2,000円+税
仕様:A5 変型判/ 384ページ(予)ISBN9784845628995
Amazon.co.jp:https://www.amazon.co.jp/dp/4845628996/

『松本隆対談集 風待茶房 2005-2015』
2017年1月10日発売
著者:松本隆
定価:2,000円+税
仕様:A5 変型判/ 384ページ(予)ISBN9784845629008
Amazon.co.jp:https://www.amazon.co.jp/dp/4845629003/

Amazon.co.jp限定 松本隆対談集 風待茶房 2冊セット(フォトカード6枚付き)
2017年1月10日発売
2冊セット定価:4,000円+税
ISBN9784845629800
Amazon.co.jp:https://www.amazon.co.jp/dp/4845629801/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP