ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

群馬のセブン-イレブン限定!名物「おっきりこみ」発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

群馬県産農畜産物のブランド化を考える女子会「ひめラボ」が、セブン-イレブンとともに商品開発に取り組んだ「群馬名物!上州地粉のおっきりこみ」(368円)を群馬県内のセブン‐イレブンにて、11月25日(金)から発売。

「おっきりこみ」は広く県内で親しまれている群馬県の郷土料理。材料には群馬県産の「上州地粉」を使用して作られた麺は、小麦の風味が感じられ、つるつる、もちもちとした食感が楽しめる。

人参、ごぼう、大根、里芋、ぶなしめじなど野菜たっぷり10品目の具材を使用しており、見た目の彩りと具材の食感が楽しめる仕立てになっている。つゆにも野菜の旨みが溶け出しており、一体感が特長だ。

このつゆには隠し味の味噌を使用しており、野菜の甘味が引き立つ濃厚な味を実現している。

商品自体は、電子レンジで温めるだけで本格的な味わいが楽しめる。商品のパッケージに貼り付けられた「ひめラボぐんまちゃん」のシールが目印だ。

群馬の味を手軽に味わおう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP