ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Snapdragon 626を搭載した「SM-C7010」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は、Qualcomm の最新プロセッサ Snapdragon 626 を搭載したと見られる「SM-C7010」を開発している模様です。Geek Bench の公式サイトにこの情報が搭載されていました。型番から推測すると、SM-C7010 は Galaxy C7 の新型で、ネット上では Galaxy C7 Pro と呼ばれています。Snapdragon 626 は ZenFone 3 や arrows NX F-01J に搭載された「Snapdragon 625」の高速版で、CPU クロックが最大 2.2GHz に引き上げられるなど、性能が向上しています。Geek Bench からは上記のほかに、3,553MB の RAM や Android 6.0.1 を搭載していることも確認できます。Source : Geek Bench

■関連記事
OnePlus 3T向けにカスタムカーネル「Franco.Kernel」がリリース
ゲオ、「UQ mobile」と「OCNモバイルONE」のMVNO SIMパッケージを12月1日よりたった1円で発売
八王子市、12月1日に無料の公衆無線LANサービス「Hachioji Free Wi-Fi」を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。