ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus 3T向けにカスタムカーネル「Franco.Kernel」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Francisco Franco 氏が Nexus / Pixel を中心に提供しているカスタムカーネル「Franco.Kernel」の OnePlus 3T 用をローンチしました。Franco.Kernel は継続してメンテナンスされているので、バグが発生した場合には対処が早く、また、新機能にも随時対応しているので安心して利用できます。また、カーネルは専用アプリ「FKUpdater」を通じてアップデートできるほか、カーネルの設定をカスタマイズできるなど利便性にも優れています。OnePlus 3T 用は現在 r1 バージョンなので他の機種向けカーネルのように完成度はまだ低く、機能の移植も完全ではありません。また、r1 は OxygenOS 用です。CyanogenMod などの他の ROM 用は r2 で対応する予定とのことです。Source : XDA

■関連記事
ゲオ、「UQ mobile」と「OCNモバイルONE」のMVNO SIMパッケージを12月1日よりたった1円で発売
Samsung、Snapdragon 626を搭載した「SM-C7010」を開発
八王子市、12月1日に無料の公衆無線LANサービス「Hachioji Free Wi-Fi」を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP