ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年の冬は箱根でデートしよう!自然を満喫できる冬のおすすめ人気デートスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カップルで思いっきり冬の箱根を楽しむならココ!

箱根ガラスの森や彫刻の森美術館、ポーラ美術館など箱根には芸術にあふれた魅力的なスポットがいっぱい!

豊かな自然と温泉に恵まれた箱根はデートにもピッタリ♪

冬のデートに箱根はいかが?

カップルや夫婦で行ってみたい、おすすめのデートスポットをご紹介!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

玉子茶屋

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000161386/photo/

1個食べると7年寿命が延びるといわれる黒タマゴは、大涌谷の名物。白煙が立ちこめる閻魔台近くにある玉子茶屋では、この黒タマゴの製造を間近で見ることができる。もちろんここで味わうのもOK。殻が黒いのは、温泉の硫化水素と鉄分が結合して硫化鉄ができるため。胃腸病にもよいと言われている。大涌谷の高台で黒タマゴを頬張ろう

\口コミ ピックアップ/

茹でたてなので、とても熱くほかほかなので、温泉卵むくのが大変なくらいです!でも、味はすごく美味しいです!

(行った時期:2014年12月)

1つ食べると寿命が7年のびるといわれる黒たまご。

ゆげがもくもくで、あつあつの出来立てが味わえます。

(行った時期:2014年12月) 玉子茶屋

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

「玉子茶屋」の詳細はこちら

箱根和菓子 菜の花

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000162806/photo/

満月をイメージした自慢の名物和菓子を見た目にもかわいらしいオリジナル和菓子が自慢のこの店。名物の『月のうさぎ』は、焦がした麦で作った香ばしい皮の中に、栗がまるごと一個入ったお菓子。そのほか、ぷるんとした食感が楽しい水羊羹『あづき月福』もおすすめだ。また、人気の『温泉まんじゅう』は一個(80円)からバラ売りもしてくれる。

\口コミ ピックアップ/

箱根のお土産はいつもこちらで購入します。

ご黒うさんというおまんじゅうは日持ちもするのでおすすめです。

(行った時期:2015年12月)

月のうさぎや温泉まんじゅうなど、かわいい和菓子が売っています。お店の雰囲気も良く、試食もできました。

(行った時期:2013年12月) 箱根和菓子 菜の花

住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本639

「箱根和菓子 菜の花」の詳細はこちら

手作りパン屋 渡辺ベーカリー

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000150886/photo/

丸いフランスパンをくりぬいてブラウンシチューをたっぷり注いだ『温泉シチューパン』は器ごと全部食べることができる。ボリュームたっぷりでとてもおいしいので大人気。その他おすすめは名物の梅干しを丸々1個入れた『梅干しあんぱん』(215円)『くるみ入温泉パン』(小160円、大315円)。箱根名物のユニークなパンがズラリと大集合

\口コミ ピックアップ/

箱根では有名なパンやです。ふかふかのパンに濃厚なシチューが入ったシチューパンは絶品なので、おすすめです。

(行った時期:2013年12月)

箱根に訪れた際に立ち寄りました。箱根ではかなり有名なパン屋で、小さい店内ですがお客さんが沢山いました。名物の温泉シチューパンを頂きましたが、とても美味しかったです。

(行った時期:2013年12月) 手作りパン屋 渡辺ベーカリー

住所/神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下343

「手作りパン屋 渡辺ベーカリー」の詳細はこちら

箱根神社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ag2130013396/photo/

天平宝字元年(757)、万巻上人によって創建され、古くは箱根三所権現といい、山岳信仰の霊場として多くの信仰を集めていました。鎌倉時代に入ると、源頼朝をはじめ鎌倉幕府要人から敬われ、その名を高めていきました。現在も木造万巻上人坐像(国重文)をはじめ秀れた社宝が数多く残されています。

交通安全・心願成就・開運厄除など、運開きの神様として信仰されています。800年を越す杉並木が続く参道は、とても神聖な雰囲気。

\口コミ ピックアップ/

パワースポットだと知り行きました。休日は多くの観光客でにぎわってました。とても静かでキレイな神社。近くに飲食店もあって助かりました。

(行った時期:2012年12月)

冬に行ったのですが、神社の赤い建物に白い雪が降り積もる様子は、とてもとても綺麗でした。

芦ノ湖の湖畔にあるので、セットで回ることができます。

(行った時期:2014年12月) 箱根神社

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1

「箱根神社」の詳細はこちら

ポーラ美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3302008877/photo/

モネ、ルノワールを中心とした印象派やエコール・ド・パリ、20世紀絵画を中心とする西洋近代絵画など約9,500点を収蔵。

\口コミ ピックアップ/

静かでゆっくりと見れました。

平日だったからかもしれませんが。

お土産ショップもいろいろ興味が引かれるものがありました。

子供には退屈かもしれませんが、デートや大人の方にはオススメです

(行った時期:2014年12月)

わざわざ箱根に来て鑑賞したいミュージアムといえばこちら。洋画、日本画を問わず、一流の名品が揃っています。季節ごとに展示替えをするので、何度来ても新鮮に楽しめるのが素晴らしいですね。

(行った時期:2015年12月) ポーラ美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

「ポーラ美術館」の詳細はこちら

星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3290030916/photo/

サン=テグジュペリと童話「星の王子さま」の世界を展示・映像で紹介。レストラン、ショップ、映像ホール、庭園、チャペルがある。

\口コミ ピックアップ/

メルヘンな星の王子さまの世界は結構楽しかったです。雰囲気がでていて展示物もなかなか見応えがありました。

(行った時期:2015年12月)

サンテグジュペリの全てがわかると言っても過言ではない。星の王子さまに限らず、夜間飛行や人間の土地が好きな方も一度は訪れるべき。

(行った時期:2014年12) 星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

「星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ」の詳細はこちら

箱根ガラスの森

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033812/photo/

ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/

ベネチアングラスの展示はとても素敵で見応えがありました。綺麗なガラスの世界にうっとりしてしまいました。

(行った時期:2015年12月)

12月に行ったので、ガラスのクリスマスツリーがとても綺麗でした!

ホットココアが売っていて、外の椅子で綺麗な景色を見ながら暖まりました。

(行った時期:2013年12月) 箱根ガラスの森

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

「箱根ガラスの森」の詳細はこちら

芦ノ湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ab2030004442/photo/

カルデラ型の淡水湖で箱根観光の中心。湖水にうつる逆富士,外輪山からの眺めのよさは抜群。

\口コミ ピックアップ/

芦ノ湖のシンボル湖の中にある鳥居、天気が良い時に見れる富士山、この揃った景色は最高にキレイでした。

(行った時期:2012年12月)

静岡からのドライブで通りました。天気の良い日は特に水面が青く見え、朱色の鳥居と船がよく映えていました。そばにはお土産屋さんもあるので、賑わっています。

(行った時期:2015年12月) 芦ノ湖

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

「芦ノ湖」の詳細はこちら

箱根ロープウェイ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ee4570112059/photo/

早雲山を出発すると、ロープウェイはぐんぐん山の斜面を登ります。大涌谷駅の標高1,044mまで登りその先、桃源台までは芦ノ湖や富士山を眺めながら約20分間の空中散歩が楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

とにかく高低差があり迫力あります!

温泉の匂いもして、景色も堪能できるので、車で登るよりロープウェイの方がオススメです!

(行った時期:2013年12月)

大涌谷の絶景が楽しめます。外国人の方と乗り合わせた時はリアクションが楽しいです。居合わせた人と楽しめる、それも旅の醍醐味ですね。

(行った時期:2012年12月) 箱根ロープウェイ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅

「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら

彫刻の森美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033858/photo/

1969年、自然と芸術の調和をめざし、フジサンケイグループによって創設された国内初の野外美術館です。7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。

また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/

とにかく館内はとて広いです!

また、屋外展示はかなり広大なので、展示作品を鑑賞しながら、お散歩するのにもとてもオススメです。

(行った時期:2015年12月)

彫刻系の美術館です。美術館といっても公園のような感じで外に作品が展示されており、ゆっくり歩いて見て回れました。お子様のアスレチックゾーンもあったので、子供連れだともっと楽しめると思います。その他にもピカソの美術館やステンドガラスの塔があり、見応えがありました。

(行った時期:2013年12月) 彫刻の森美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

「彫刻の森美術館」の詳細はこちら

強羅温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cd2110076608/photo/

早雲山の東斜面、標高500メートルの高地にあり、湯本温泉に次ぐ規模をもっています。 歴史の古い温泉場ですが、急ピッチで開けたのは大正8年に箱根登山鉄道が開通してからでその後急速に避暑地として脚光を浴びました。土地は整然と区画され、生垣のある坂道沿いの桜並木や紅葉はすばらしく、木の間隠れの眺望も雄大である。

\口コミ ピックアップ/

交通のターミナルに位置することもあり、箱根の中でもアクセスしやすい温泉です。もともと別荘地だったこともあり、大型旅館よりペンションのような宿でくつろぎたい方にもオススメできます。

(行った時期:2015年12月)

箱根の強羅温泉には濁り湯と透明な湯があります。以前は強羅公園近くに泊まりましたが、今回は櫻休庵に泊まりました。透明な湯で大涌谷が源泉ではないので、噴火の影響はなかったそうです。箱根の温泉はいいですね。

(行った時期:2015年12月14日) 強羅温泉

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅

「強羅温泉」の詳細はこちら

富士屋ホテル

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000170714/photo/

明治にいちはやく外国人向けのホテルとして誕生。当時すでにフォアグラやステーキの献立があったというのが、洋食の草分けである証拠だ。なかでも創業以来変わらぬレシピを守っているというカレーライスは、親子3代のファンもいる人気メニュー。コースでは、富士屋ホテルの伝統の味を楽しむことができる。120年変わらぬレシピ伝統のカレーを頂く

\口コミ ピックアップ/

箱根に初めて訪れる友人や外国からの友達を招待するのに良く利用し、どんな人にも喜んでもらえる宿です。家族でも節目に訪れ思い入れがある場所。お料理も素晴らしく、お庭散策もゆっくりできる、タイムスリップしたようにも感じる素敵な場所です。

(行った時期:2015年12月10日)

見学するためだけに立ち寄りましたが、フロントの方々も嫌な顔1つせず見学コースを教えてくれました。歴史あるホテルの昔使っていた道具等、見応えがありました。

(行った時期:2015年12月23日) 富士屋ホテル

住所/神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359

「富士屋ホテル」の詳細はこちら

仙石原温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cd2110076609/photo/

湯本温泉が箱根の東の玄関口とすれば、仙石原は北の玄関口といえます。ブナ林やアセゼなど自然林も多く、ここならではの静かさがあります。

また広大な高原を生かしたゴルフコースが次々と連なり、まぶしいばかりのグリーンが広がり、秋には台ヶ岳のすそ野に見渡すかぎりのススキの穂波、全山燃えるような紅葉の小塚山と箱根の魅力を倍加する仙石原温泉です。

\口コミ ピックアップ/

箱根にはたくさんの温泉がありますが、ここの温泉は乳白色で有名です。硫黄のにおいがきついですが、疲れが取れますのでお勧めです。

(行った時期:2013年12月)

箱根エリアでは一番好きな泉質の温泉地です。湯本ほどの活気はないけれどかえってじっくり観光出来ますよ。仙石原をドライブしてかまやで釜飯を食べて帰るのが我が家の定番です。

(行った時期:2014年12月) 仙石原温泉

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

「仙石原温泉」の詳細はこちら

湯本温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cd2110077154/photo/

箱根温泉の玄関にあたり、東京から最も近い温泉場として親しまれており、早川の本流と須雲川の合流する二つの川沿いに、にぎやかな温泉街をつくっています。

温泉の歴史は古く、文字通り「箱根十七湯」の最初の温泉で、1200年前の奈良時代からのものです。江戸時代には有名な湯浴場として、伊勢や富士、大山詣りの講中の泊り客でにぎわいました。年々近代的なホテルやレジャー施設も多くなり、箱根温泉の中では最大の規模を誇っています。

\口コミ ピックアップ/

箱根に行くときには、芦ノ湖方面や仙石原方面が多かったのですが、久しぶりに湯本の日帰り温泉を利用してみました。

美味しいお店も増えていて、日帰りで十分楽しめました。

今度はロマンスカーで行きたいです。

(行った時期:2015年12月)

箱根の温泉にゆったりとつかりたくて家族と行きました。どこか街の雰囲気も懐かしい感じがして、落ち着けました。

(行った時期:2015年12月) 湯本温泉

住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本

「湯本温泉」の詳細はこちら

箱根海賊船

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ee4610068856/photo/

箱根町港~元箱根港~桃源台港

\口コミ ピックアップ/

休日の旅行に海賊船を利用しました。満席でしたが、海賊船からの景色がとてもキレイでよかった。海賊になりきったスタッフのサービスも楽しかったです。お子様連れはお子様が喜ぶとおもいます。

(行った時期:2012年12月11日)

広々した芦ノ湖を、ゆったりと遊覧し、色々な解説もアナウンスで流れているので分かりやすいです。

いろんな名所を湖側から見れるのもポイントですね。

(行った時期:2011年12月) 箱根海賊船

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

「箱根海賊船」の詳細はこちら

駒ヶ岳ロープウェイ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ee4570112077/photo/

駒ヶ岳は、箱根カルデラの真ん中にある中央火口丘の一峯。標高1357m。山頂はなだらかな草原。富士山、芦ノ湖、カルデラの外輪山など、パノラマ景観がすばらしい。ロープウェイは全長1800m。7分間の空中散歩が楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

年末に伺いました。いつもは箱根神社参拝で帰っていましたが、今回は箱根元宮に行くために使用しました。雪が積もっていて寒かったですが、空気が澄んでて、とても気持ちよく、ロープウェイから降りて見渡す景色は最高でした!!!

(行った時期:2013年12月)

結構高い所をロープウェイで進みます。怖かったですぅ、でも上に着くと凄く景色がきれいでした。芦ノ湖も見えて最高ですね。

(行った時期:2015年12月9日) 駒ヶ岳ロープウェイ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

「駒ヶ岳ロープウェイ」の詳細はこちら

箱根登山ケーブルカー

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ee4570112002/photo/

\口コミ ピックアップ/

箱根に走るケーブルカーです。見た目も走り方もとてもかっこよいので、訪れた際には乗ってみて体験して欲しいです。

(行った時期:2012年12月)

ただの移動手段ではなくエンターテイメントで楽しめる電車でした。電車の見た目も楽しいのですが、箱根を登っていくとき坂が急なので、スイッチバックという走法をしていました。景色もとてもきれいです!

(行った時期:2015年12月23日) 箱根登山ケーブルカー

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅

「箱根登山ケーブルカー」の詳細はこちら

箱根ラリック美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ae3302074288/photo/

ルネ・ラリックの生涯にわたるコレクションを展示

\口コミ ピックアップ/

そもそもアールデコとは、自然の造形を大胆に文明に取り入れたデザインだが、そんなお宝を仙石原の林の中に戻したような感じ…。館内にも森イメージしたコーナーもあり。

(行った時期:2015年12月8日)

テレビ番組で紹介されていたラリックの作品を見たくて訪れました。以前から香水瓶やガラス工芸に興味があったので、繊細で素晴らしい作品が多く展示されていて、大変満足しました。お庭も綺麗でした。

(行った時期:2010年12月) 箱根ラリック美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1

「箱根ラリック美術館」の詳細はこちら

飛龍の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ab2040146692/photo/

飛龍の滝自然探勝歩道の中間にある。

\口コミ ピックアップ/

飛龍という名前がまさに想像を掻き立てるほど素晴らしい滝です。迫力もあって良い感じです。水音に癒されます。

(行った時期:2011年12月)

箱根強羅温泉の際に飛龍の滝に立ち寄りました。

箱根湯本駅からバスに乗って、歩道を歩いていけます。圧巻な滝です。

(行った時期:2014年2月) 飛龍の滝

住所/神奈川県足柄下郡箱根町畑宿

「飛龍の滝」の詳細はこちら

九頭龍神社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ag2130014759/photo/

湖中に小さな朱の鳥居が立つ。毎月13日、送迎船が元箱根から出航。

\口コミ ピックアップ/

芦ノ湖船で箱根園に着き、自転車を借りました。

歩くと少し遠いので、あちこち観光したいかたにはおすすめ。

景色も雰囲気も良く、清々しい気持ちになるところです。

(行った時期:2014年12月)

箱根神社に立ち寄って、九頭竜神社も参拝。

鳥居にこっそり?ハートマーク発見。前回来た時には見てなかったので嬉しくなっちゃいました(^_^)

(行った時期:2014年12月21日) 九頭龍神社

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

「九頭龍神社」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

迷ったらこれ!人気道の駅ベスト10の「NO1グルメ」!【九州】
沖縄で見る・食べる・遊ぶ!とっておきの人気離島スポット【小浜島編】
冬の旅行は横浜に決めた!みなとみらいなど横浜でデートするなら外せないおすすめスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP