ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE YELLOW MONKEYのLIVEカラオケがLIVE DAMシリーズで配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 15年ぶりに再集結したTHE YELLOW MONKEYのLIVEカラオケが、12月4日よりLIVE DAMシリーズで配信される。

 「イエモン」の略称で親しまれているTHE YELLOW MONKEYは、1992年にグラムロック系の4人組ロックバンドとしてデビュー。初期からライブ中心の活動で人気を博したが、2001年に活動休止を発表し、休止状態のまま2004年に解散。解散から15年経った2016年に再集結し、5月11日より全国12か所24公演のアリーナツアー【THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016】を開催した。今回配信されるLIVE DAMでは、同ツアーの中から7月に約2万人のファンを動員した、さいたまスーパーアリーナ公演の映像を「LIVEカラオケ」として配信する。曲は、再集結後に発表した「ALRIGHT」、DAMカラオケリクエストランキングで上位の「球根」、「バラ色の日々」の全3曲が配信される。また、LIVE DAM STADIUMの特長である「ライブサウンド」機能を使用すると、立体感あふれるサウンドが全身を包み込み、ライブの熱気をリアルに再現。2つの異なる映像を楽しめる「デュアルモニター」機能により、メインモニターとスペシャルモニターでさまざまな角度からライブパフォーマンスを映し出し、会場に響き渡るファンの歓声を聞きながら、臨場感あふれるライブをカラオケルームで体験することができる。

◎配信情報
LIVE DAM シリーズ
2016年12月4日より配信
・ALRIGHT(THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016)
リクエストNo.6477-30
・球根(THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016)
リクエストNo.6477-31
・バラ色の日々(THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016)
リクエストNo.6477-32

関連記事リンク(外部サイト)

イエモン菊地英昭率いるbrainchild’s、 2017年全国ツアー決定
イエモン ドラマ主題歌の新曲「砂の塔」MV公開、先行配信は14日からスタート
THE YELLOW MONKEY 16年ぶりのバンド誕生日ライブ【メカラ ウロコ】全国47都道府県でライブビューイング実施

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP