ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

出雲大社&鳥取砂丘…観光とセットで楽しいカニ旅は、山陰がおすすめ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冬と言えばカニを食べたいですよね!実は、鳥取・島根はカニ宿のコスパが凄いのを知ってましたか?

タグ付きのブランドガニが手に届く、またはランク上の松葉ガニとズワイガニの合わせ技で1万円台!と、夢のようなカニプランがずらり。温泉や、イルミネーション、白く染まる冬の鳥取砂丘など旬の冬あそびも楽しんで、大満足のカニ旅を実現しましょう♪もちろん、出雲大社での参拝も外せない!

コスパ最高の山陰カニ旅で、あなたもきっと満足できるハズ♪

鳥取・島根の2大カニブランドはコレだ!

秋から冬にかけてカニ漁で賑わい、成長したズワイガニの雄を「松葉ガニ」と呼ぶ山陰地方。その中でも、注目の鳥取・島根の2大ブランドガニの旨さのワケ、ご紹介します!

【鳥取】とっとり松葉がに

紅白のタグがその証、鳥取の冬の味覚の王者!

鳥取県の松葉がに(雄のズワイガニ)の漁期は11月上旬~3月中旬。甲幅11cm以上で高品質のものにタグが付き、甲幅13.5cm以上で最上位のものを「特選とっとり松葉がに五い つきぼし輝星」と呼ぶ。

\良品質のワケ!/身がぎっしり!旨みたっぷり!

蟹取県の異名を持つ鳥取県のブランドは、紅白タグが高品質の証。一目で分かるので、買い物の際に目印にして。

【島根】隠岐(おき)松葉ガニ

カニかご漁で獲れる雄のズワイガニを厳しく選定!

隠岐の島周辺の海域で、11月下旬から2月下旬の漁期にカニかご漁で獲れる雄のズワイガニ。鮮度や重さ、形などをプロの目で厳しく選別したものを認定。

\良品質のワケ!/鮮度よし、形よし、味よし!

日本有数の好漁場・隠岐の島の豊かな海域で、カニへの負担が少ないカニかご漁で漁獲。タグには漁獲した漁船名が表示される。

鳥取県 充実の絶景冬あそび!

カニと一緒に楽しむ

実は鳥取砂丘が見学無料って知ってた?さらに1000円以下で楽しめる中四国トップクラスのイルミや、旬を迎えるカニイベントにも足を運んで冬の鳥取を遊び回ろう!

鳥取砂丘

日本海の風と砂丘がつくる「風紋」の美しさは圧倒的!

起伏に富んだ地形が多く存在する鳥取砂丘。その魅力の一つは、風で砂が動くことでできる模様「風紋」や、荒天時に現れる「砂柱」などの自然の芸術。雄大な自然のテーマパークを満喫して!

\冬旬はコレだ!/白く染まる、冬の鳥取砂丘。

12月下旬~2月下旬の寒波の厳しい時期に、数日間見られる雪景色。砂丘が雪によって、一面真っ白になる風景はまるで白銀の世界!

鳥取砂丘

TEL/0857-22-0021(ジオパークセンター)

住所/鳥取県鳥取市福部町湯山2164-661

営業時間/砂丘内は24時間入場可能

定休日/なし

料金/見学無料

アクセス/鳥取道鳥取ICより20分

駐車場/320台(1日500円)

「鳥取砂丘」の詳細はこちら

あわせて立ち寄りたい温泉

皆生温泉

漁師さんが海中で発見!

1900年に漁師さんが発見して以来、県下一の湧出量を誇る温泉。泉質は塩化物泉で、保温力が高く美肌効果に優れていると女性に評判! 皆生温泉(かいけおんせん)

TEL/0859-37-2311(米子市観光協会)

住所/鳥取県米子市皆生温泉

「皆生温泉」の詳細はこちら

三朝温泉

世界屈指のラジウム温泉。

高濃度ラドンを含む放射能泉で注目すべきは、新陳代謝を促進し免疫力を高める「ホルミシス効果」。浸かって、吸って、飲んで堪能して。 三朝温泉(みささおんせん)

TEL/0858-43-0431(三朝温泉観光協会)

住所/鳥取県東伯郡三朝町三朝

「三朝温泉」の詳細はこちら

いなば温泉郷

鳥取東部に湧く5つの温泉処。

岩井温泉、鳥取温泉、吉岡温泉、浜村温泉、鹿野温泉を結ぶ名称。市街地に湧く温泉や、山陰最古の温泉地など各々の特色を感じる湯巡りを。

岩井温泉

鳥取温泉

吉岡温泉

浜村温泉

鹿野温泉 いなば温泉郷

TEL/0857-26-0756(鳥取市観光コンベンション協会いなば温泉郷協議会)※予約・問合せは各旅館へ

住所/鳥取県岩美郡、鳥取県鳥取市

「いなば温泉郷」の詳細はこちら

注目の冬イベント

境港さかなセンター

12月4日開催!松葉がに祭り

今年の松葉がに祭りは、12月4日(日)開催予定。かに汁の振る舞い、かに足詰め放題、松葉がに大安売り、抽選会などイベント目白押し♪

境港さかなセンター

TEL/0859-45-1111

住所/鳥取県境港市竹内団地259-2

営業時間/8時30分~17時、松葉がに祭り:10時~15時

定休日/水(祝日の場合は営業)

アクセス/米子道米子ICよりR431経由で30分

駐車場/普通車250台、大型バス20台(無料)

「境港さかなセンター」の詳細はこちら

花と光のファンタジー 冬のフラワーイルミネーションinとっとり花回廊

8万㎡の庭園に広がる光の魔法。

11月11日から翌年1月31日まで開催。中四国トップクラスの140万球のイルミや打ち上げ花火など、趣向を凝らした演出で盛り上がる。

花と光のファンタジー 冬のフラワーイルミネーションinとっとり花回廊

TEL/0859-48-3030

住所/鳥取県西伯郡南部町鶴田110

営業時間/17時30分点灯~21時閉園

定休日/12月6日、12月20日、2017年1月10日、1月24日

料金/大人700円、小中学生350円

アクセス/電車:JR米子駅より無料シャトルバスで25分

車:米子道溝口ICより10分

「花と光のファンタジー 冬のフラワーイルミネーションinとっとり花回廊」の詳細はこちら

島根県 歴史を肌で感じて良縁祈願!

カニと一緒に楽しむ

神話の国・島根県を旅するなら、旧暦10月(11月)の神在月に、ぜひ出雲大社へ。そして県を代表する池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)の日本庭園や、島根県西部石いわみ見地方伝統の石見神楽も体感して!

出雲大社

八百万(やおろず)の神々が集まり、ご縁を結ぶ神在月に参拝を。

神々が出雲の土地に集まるのは、人の縁にかかわる万事のことを話し合うため。11月9日の神迎祭(かみむかえさい)から16日16時に行う神等去出祭(からさでさい)まで大国主大神(おおくにぬしおおかみ)の元に神々が集い、縁結びの力が高まる出雲大社で良縁祈願しよう。

\冬旬はコレだ!/神々集う、神迎祭・神在祭。

今年の神迎祭は11月9日。神在祭(かみありさい)は10・14・16日に行われ、14日と16日に縁結大祭が執り行われる。 出雲大社

TEL/0853-53-3100

住所/島根県出雲市大社町杵築東195

営業時間/3月~10月:6時~20時、11月~2月:6時30分~20時

アクセス/山陰道出雲ICよりR431経由で20分

駐車場/385台(無料)

「出雲大社」の詳細はこちら

あわせて立ち寄りたい温泉

湯の川温泉

日本三美人の湯のひとつ。

大国主大神(おおくにぬしおおかみ)と恋に落ちた八上姫が旅の疲れを癒したと伝わる、山間のいで湯。美しい女神様にあやかり浸かればより美しくなれるかも。 湯の川温泉

TEL/0853-72-5270((一社)出雲観光協会斐川支所)

住所/島根県出雲市斐川町学頭

玉造温泉

女性の肌にやさしい姫神の湯。

出雲国風土記にも名が記されるほど古来より知られる名湯。温泉街には手湯や足湯が点在し、さまざまな美肌にまつわるスポットが並ぶ。 玉造温泉

TEL/0852-62-3300(松江観光協会玉造温泉支部)

住所/島根県松江市玉湯町玉造

いなば温泉郷

開湯1360年の福有の里。

御前湯、やよい湯、さつき湯の3つの外湯で気軽に湯巡りをしよう。石畳で結ばれるレトロな街並も魅力で、街中には神楽殿もある。

いなば温泉郷

TEL/0855-56-2277(有福温泉観光案内所)

住所/島根県江津市有福温泉町

「いなば温泉郷」の詳細はこちら

注目の冬イベント

由志園

中四国最大級の水中イルミ初登場!

11月3日から12月25日までの毎週金土日に秋冬イルミネーションを開催。また、11月18日から12月4日までは紅葉ライトアップも。ニューイヤーイルミも開催!

由志園(ゆうしえん)

TEL/0852-76-2255

住所/島根県松江市八束町波入1260-2

営業時間/9時~17時。11月3日(木・祝)~2017年1月9日(月・祝)までの金土日祝は20時まで。但し、11月11日(金)は除く。尚、11月18日(金)~12月4日(日)は21時まで開園。※イベントの開催日や詳細はHPで要確認

定休日/なし

料金/入園料(ボタンの館特別展を含む)大人800円、高校生400円、中学生300円、小学生200円

アクセス/電車:JR松江駅より境港方面路線バスで由志園バス停まで25分

車:松江だんだん道路西尾ICより12分

駐車場/大型バス50台、普通車300台(無料)

「由志園」の詳細はこちら

石見神楽

八調子神楽の勇壮な舞は大迫力!

古事記や日本書紀等をベースに演じる石見神楽は、特に神社の秋祭りの奉納神楽として盛んに行われる。中でも石見神楽は軽快な調子の八調子神楽が主流!

石見神楽の代名詞とも言うべき、演目「大蛇」 石見神楽(いわみかぐら)

TEL/0855-24-1085(浜田市観光協会)

住所/浜田市定期公演場所:三宮神社、旭温泉あさひ荘(~11月19日)、アクアスはっしー広場、道の駅 ゆうぴパーク浜田 ※他、島根県西部・石見エリア各地でも開催!

「石見神楽」の詳細はこちら

今すぐ予約!編集部おすすめのカニ宿はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

秋の夜長を満喫♪黒川温泉で夜の街歩きを楽しもう!【熊本】
大切な人と泊まりたい!記念日を過ごす贅沢宿【関東】
ちょっと大人な贅沢を…。一度は泊まりたい!おすすめの憧れ宿【神奈川】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP