ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アールビーズ、世界のマラソン大会にエントリーできる「RUNNET GLOBAL」を2017年1月に開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アールビーズは 11 月 28 日、世界のマラソン大会にエントリーできる新サービス「RUNNET GLOBAL」を 2017 年 1 月 20 日に開始すると発表しました。マラソン大会のエントリーサイトの定番といえば RUNNET です。これまで、RUNNET では国内で開催される大会がメインで、ゴールドコーストマラソンやサハラマラソンなどの一部の有名大会もエントリー可能ですが、日本人向けのサービスで、エントリー可能な大会数も多くありません。新たに始まる「RUNNET GLOBAL」は、世界のランナーが世界各地で開催されるマラソン大会にエントリーできるようにしたサービスで、これまでよりも多くの海外大会にエントリーすることが可能になるほか、RUNNET の機能も海外大会に対応します。サービス開始時に掲載される大会情報は、国際マラソン・ディスタンスレース協会(AIMS)加盟大会 410 大会以上と、AIMS 未加盟の大会約 2,000 以上で、AIMS 加盟大会より順次エントリー可能になります。また、当初の機能は大会検索、大会情報の掲載、大会エントリーに限られますが、来年中にはマイページや国際化された RUNNET の機能も順次利用できるようになる見通しです。Source : @Press

■関連記事
SBI生命保険、保険加入者を対象に健康管理アプリ「FiNC」を1年間無料で提供
Dead Zebra、科学者をモチーフにした「Android mini for Science」を発売
NTTドコモ、12月1日に「dマガジン」アプリをリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP