ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS Compact SH-02H」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 11 月 29 日、シャープ製 Android スマートフォン「AQUOS Compact SH-02H」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、WMA 形式のコンテンツが正常に再生されないバグを修正しています。WMA は Windows Media Audio の略で、古くから Windows 上のオーディオファイルで使用されており、これを Android で再生できない問題が修正されています。SH-02H のアップデートは端末単体で行えます。操作方法は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」の順にタップしていきます。アップデートにかかる時間は約 7 分で、アップデート後のソフトウェアビルドは「02.00.04」になります。Source : NTT ドコモ

■関連記事
NTTドコモ、12月1日に「dマガジン」アプリをリニューアル
Cyanogen Inc、年内にもシアトルオフィスを閉鎖か?
「エクスペディア」が宿泊料金10% OFFのクーポンを配布中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP