ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Instagramアプリに誰かがプライベートな写真や動画のスクリーンショットを撮影すると投稿主に通知する機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Instagram のモバイルアプリにプライベートな場所でシェアした写真や動画のスクリーンショットが誰かに撮影されると、画像や動画を投稿した人に撮影したユーザー名が通知される機能が追加された模様です。この通知は Instagram Stories や Instagram Direct に投稿した画像や動画のスクリーンショットが撮影されると送信される模様です。ここでの画像や動画はプライベートなものとして投稿するので、スクリーンショットを撮影されると情報が流出する可能性があります。それを自粛させるためにこのような機能を追加したのでしょう。なお、今回の通知機能が iOS 版アプリに実装されていることは確認されていますが、Android 版アプリにも搭載されているのかどうかは不明です。Source : Twitter

■関連記事
Cyanogen Inc、年内にもシアトルオフィスを閉鎖か?
「エクスペディア」が宿泊料金10% OFFのクーポンを配布中
Chromecastの待受画面に表示されるGoogle+の写真がAndroidスマートフォンやMacにも表示可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。