ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ぼくのりりっくのぼうよみ、新AL『Noah’s Ark』発売決定 テーマは「救い」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 “ぼくのりりっくのぼうよみ”が2017年1月25日に、セカンド・アルバム『Noah’s Ark』をリリースすることを発表した。

 2015年12月に衝撃のデビューを果たした“ぼくのりりっくのぼうよみ”は、ファースト・アルバム『hollow world』で、多くの著名人がラジオ・Twitter等で絶賛し注目を集め、現在も異例のロングセールスを続けるなか、新作アルバムのリリースを発表。タイトルとなった『Noah’s Ark』とは、「ノアの方舟」を意味する言葉で、“音楽によって、現代にノアの方舟を再現する”ことをコンセプトに制作され、同時に公開されたアーティスト写真でもそのコンセプトが表現されている。

 ぼくのりりっくのぼうよみは、「“Noah’s Ark”(=ノアの方舟)というタイトルのアルバムが完成しました。聖書のエピソードになぞらえたストーリーが存在し、「救い」が大きなテーマとなっています。1stはバラバラに存在していた楽曲群を一つにまとめたものでしたが、今回はアルバムを構成する楽曲たちで一枚の大きな絵を描くつもりで制作しました。」とコメントしている。

 なお、このアルバムの第一弾リード曲となる「after that」が、12月7日に配信リリースされる。

◎リリース情報
2nd ALBUM『Noah’s Ark』 
2017/1/25(水)Release
全10曲収録
<完全生産限定盤(CD/特殊パッケージ)>VICL-64689/2,800円(Tax Out)
<通常盤(CD)>VICL-64690/2,500円(Tax Out)

関連記事リンク(外部サイト)

サカナクション 新SG『多分、風。』ぼくのりりっくのぼうよみ&LUKAとのスタジオセッション映像など公開
ぼくのりりっくのぼうよみ 初ワンマンライブ【Hello,world!】12月に開催
エビ中、ベスト盤2枚同時リリース&岡崎体育プロデュースの新曲「サドンデス」MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP