ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最年長新人バンド・The KanLeKeeZ デビューALジャケット完成“THE ALFEEでは珍しいお揃い衣装”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 最年長新人バンド・The KanLeKeeZが、12月21日に満を持して発売するデビューアルバム『G.S. meets The KanLeKeeZ』のジャケットデザインと詳細を公開した。

The KanLeKeeZ その他画像一覧

 GSをルーツにしているThe KanLeKeeZのジャケット写真は、サイケデリックなロゴやデザインが施されており、3人でお揃いのミリタリー・ルックを身に纏い、如何にもGSらしさを醸し出している。また、THE ALFEEでは普段見ることのないお揃いの衣装というのも目新しい。

 そして、いよいよ発表された収録内容だが、本アルバムのために書き下ろしたオリジナル楽曲2曲が収録され、その他60年代に一世を風靡したGSバンドの代表曲「ブルー・シャトー」や「フリフリ」などのカバーやTHE ALFEEのカバーを含む全7曲が収録される。

 初回限定盤Aに付属されるライブCDには、THE ALFEEのツアー【THE ALFEE Best Hit Alfee 2016 秋フェス】内で演奏されたThe KanLeKeeZの模様が収録されている。こちらはThe KanLeKeeZのテーマ(The Monkeesのテーマの替え歌)や本編には収録されていないGSの名曲なども多数収録されている。楽曲に関しての詳細は、初回限定盤Bに収録されているThe KanLeKeeZメンバーによる音声版ライナーノーツや、通常盤に付いている高見沢俊彦書き下ろしのライナーノーツを参考にしよう。

◎アルバム『G.S. meets The KanLeKeeZ』
2016/12/21 RELEASE
[初回限定盤A(2CD)] TYCT-69109/10 3,240円(tax in)
BONUS CD:「The KanLeKeeZ G.S. Live Show」
1. Around And Around(Chuck Berry The Animalsバージョン カバー)
2. Theme From The KanLeKeeZ(The Monkeesカバー)
3. 恋の花占いII(THE ALFEE カバー)
4. 花の首飾り(ザ・タイガース カバー)
5. 神様お願い(ザ・テンプターズ カバー)
6. あの時君は若かった(ザ・スパイダース カバー)
7. G.S. I Love You -あの日の君へ-(THE ALFEE カバー)
[初回限定盤B(2CD)] TYCT-69111/2 3,240円(tax in)
BONUS CD:「G.S. meets The KanLeKeeZ Liner Notes Talk Session」
[通常盤] TYCT-60095 2,700円(tax in)
※高見沢俊彦によるライナーノーツ付
<CD収録内容>※各形態共通
「G.S.meets The KanLeKeeZ」全7曲収録(3形態共通)
1.好きさ□好きさ(オリジナル)※□=ハート
2.ブルー・シャトウ(ジャッキー吉川とブルー・コメッツ カバー)
3.Dancing 60’s(オリジナル)
4. フリフリ(ザ・スパイダース カバー)
5. Love Again 2017(加山雄三 カバー)
6. エメラルドの伝説(ザ・テンプターズ カバー)
7. G.S. I Love You -あの日の君へ-(KanLeKeeZ Version)(THE ALFEE カバー)

◎THE ALFEE ツアー情報
【THE ALFEE Best Hit Alfee 2016秋フェス】
11月30日(水)神奈川県民ホール
12月4日(日)栃木県総合文化センター メインホール
12月10日(土)名古屋国際会議場センチュリーホール
12月11日(日)名古屋国際会議場センチュリーホール
12月17日(土)仙台サンプラザホール

◎【THE ALFEE Best Hit Alfee Final 2016冬フェス】
12月23日(金・祝)日本武道館
12月24日(土)日本武道館
12月29日(木)大阪城ホール

◎高見沢俊彦 公演情報
【billboard CLASSICS INNOVATION CLASSICS 2017 TOMOMI NISHIMOTO×TOSHIHIKO TAKAMIZAWA】
・東京公演
2017年2月11日(土)18:00~ Bunkamura オーチャードホール
2017年2月12日(日)16:00~ Bunkamura オーチャードホール
・大阪公演
2017年3月11日(土)18:00~ フェスティバルホール
2017年3月12日(日)16:00~ フェスティバルホール

関連記事リンク(外部サイト)

「THE ALFEEには負けません!」最年長新人バンド“The KanLeKeeZ”がデビュー
THE ALFEE 国内バンド最多記録更新! コンサート通算本数2600本達成「次は3000本目指して共に頑張りましょう!」
高見沢俊彦(THE ALFEE)ベンチャーズにシン・ゴジラまで飛び出した驚愕アクト! 初ビルボードライブ「音楽は年齢ではない」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP