ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

効率よく美肌をGETするための、ビタミンCの特徴3つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


化粧品でもスキンケアでも、栄養ドリンクでもよく聞くビタミンC。しかし正しく摂取しないとすぐに失われてしまうって知っていますか?そんなとてもデリケートなビタミンCについて、ご紹介していきたいと思います。

<ポイント1>大切なのに体内では作られない

まず第一前提として挙げられるのが、こんなにビタミンCが大切だと言われているにも関わらず、体中では作ることができないということ。ビタミンCは、ほとんどの哺乳類が自分で体内合成することができますが、人やサルなどは体内合成が不可能といわれています。

シミやソバカスを防いでくれたり、コラーゲンの生成なども助けてくれるビタミンCは、自分自身で意識して取り入れないと、どんどん不足してしまうんですよね。なので、デイリーのスキンケアにビタミンCが配合されているものや、意識的に食事やサプリなどからビタミンCを取ることはとっても大切なことなのです。

<ポイント2>水溶性なので流れやすい

栄養には水溶性と脂溶性があります。ビタミンCは水に溶けやすいので、例えばビタミンCを多く含む食材を調理するなら、煮るよりもフライパンで焼いたり炒める方法をとってみましょう!

野菜スープなどで流れ出したスープまで飲むならOKですが、野菜だけ茹でてしまうとせっかくの栄養が流れてしまう原因に。せっかの栄養が詰まった食材はなるべくそのまま食べるようにしてくださいね。

そしてサプリメントやドリンクから取るときも同様ですが、2〜3時間ごとに排出されてしまうので、こまめに摂取することが大切です。いつものバックやポーチに常備しておくのがオススメ。

<ポイント3>タバコ喫煙者は要注意

そして最後は、タバコを吸っているという方。実は、タバコを一本吸う度にビタミンCが約25㎜以上失われるといわれています。

上記でも挙げたように、もともとビタミンCが不足しやすいにも関わらずタバコを吸うと、どんどん欠乏を加速させてしまう原因に。身体にも影響があるのももちろんですが、体内からの影響がお肌に出てしまうのでぜひ気をつけてみてください。

終わりに

ビタミンCの特徴をあげてみましたが、いかがでしたでしょうか?ぜひ特徴をつかんで、日々のケアに取り入れてみてくださいね♡

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

【ズボラでも美脚に!】寝っ転がったままできる簡単エクササイズ3つ
【紅たき占星】12星座別・クリスマス前に恋人をつくる方法
【サプリメントアドバイザー直伝】+αしたいサプリメント選びのコツ
あれっ!?ブーツが入らない!夕方の困ったむくみの原因と解消法
食べても太らない美ボディの秘密!「ホットヨーグルト」の食べ方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP