ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

sébuhiroko、東阪ワンマンライブ決定&打鍵のみで演奏を再現したMVが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シンガーソングライターとしてはsébuhiroko(セブヒロコ)名義で活動中の世武裕子が、年明けに東京・大阪でワンマンライブを開催することが決定。アルバム収録楽曲「John Doe」のミュージックビデオもYouTubeで公開となった。

「sébuhiroko “wunderbar !” project ~L/GB release tour~」と題したこのライブは、2017年2月8日billboard LIVE osaka、2月15日BLUE NOTE TOKYOの2箇所、両日ともに1stステージ・2ndステージ開催の、2日間4公演が決定している。

“wunderbar !” projectと銘打ったこのライブでは、共演に村田シゲ(ex.口ロロ)、常田大希(ex.PERIMETRON / Srv.Vinci)、吉田匡、吉田悠(共にOpne Reel Ensemble)を迎え、sébuhiroko含む5名全員が鍵盤という異色の編成となる。sébuhirokoがライブをする際の編成のひとつ、メタ地獄トリオ(sébuhiroko、BOBO、村田シゲ)とはまた異なる新たなアプローチに期待が高まる。

なお、このライブで初お披露目となるライブでの5人編成、sébuhiroko “wunderbar !” projectの一端が観られるミュージックビデオも完成。このミュージックビデオでは、ベースやドラムの音も打鍵だけで実際に演奏しながら撮影したという。

sébuhiroko-『John Doe』Music Video/「5人全員鍵盤!鍵盤乱打乱舞のデスマッチ新プロジェクト」2017.2.8@大阪 2.15@東京 LIVE開催!

ライブ情報
「sébuhiroko “wunderbar !” project ~L/GB release tour~」
2017年2月8日(水)billboard LIVE osaka
1stステージ 開場17:30 開演18:30
2ndステージ 開場20:30 開演21:30
席種・価格 サービスエリア4,900円/カジュアルエリア3,900円
チケット発売日 一般発売2016年12月9日(金)~

2017年2月15日(水)BLUE NOTE TOKYO
1stステージ 開場17:30 開演18:30
2ndステージ 開場20:20 開演21:00
ミュージック・チャージ 5,000円
チケット発売日 一般WEB先行発売2016年12月18日(日)~

関連リンク

sébuhiroko オフィシャルサイトhttp://sebuhiroko.com/
sébuhiroko Twitterhttps://twitter.com/sebuhiroko

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP