ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スクエニ暗黒史! ディスられる『サムライ ライジング』に「もう一回やってみて!」公式が悲痛な叫び

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今年6月のサービス開始直後から、ユーザーの不満の声が爆発する事態になったスクウェア・エニックスのスマホ向けRPG『サムライ ライジング』。「キャラが可愛くない」「やり込み要素がない」「不具合が多すぎる」など、数多くの不満点をディスられる動画『Disられザムライ』を公式が公開中。反省と改善点を伝えようと必死です。

<『サムライ ライジング』サービス開始からの主な流れ>
2016年 6月2日 サービス開始
6月4日 サーバーダウン。半日以上の緊急メンテナンス
6月6日 100万ダウンロード突破
6月10日 200万ダウンロード突破
6月14日 武器強化の仕様を変更。多くの不満が寄せられる
6月15日 初のイベントクエストを実施。難易度に対し非難が殺到する
8月18日 手違いによるテストバージョン(デバッグモード)配信
9月8日 マルチプレイの改修アップデート実施
9月21日 2Dのキャライラストを追加
11月11日 本作初となる大型アップデートVer2.0を発表

天下のスクエニ、ユーザーの期待が大きかったという背景もあるとは思いますが、サービス開始の2日後から半日以上の緊急メンテナンスとは、最初から不安が広がりますよね。

ラップで容赦なくディスられる



動画『Disられザムライ』では、ラッパーの“ACE”らがフリースタイルで斬り込み、容赦なくスクエニの特別謝罪担当をディスりまくり!


Track1【とむらい ライジング】では、「なんなの? この稀に見る糞ゲーは?」のストレートなダメ出しに、担当者も土下座。Track1からお亡くなり認定の厳しい弔い(とむらい)ライジング。


Track2は、「キャラが可愛くない」「世界観が思ったのと違う」など、見た目に関する不満をディスりまくる【可愛くない ライジング】。責め続けられる特別謝罪担当は、ここで口を開く! 


みんなに愛されるキャラを目指して、アップデートで2Dのキャライラストを追加したそうですよ。


Track3からは特別謝罪担当の部下も同席。マルチプレイができない不満【マルチできない ライジング】を真摯に受け止め、アップデートで改善したと説明、「もう一回楽しんでやってみて」と懇願。


共闘要請でフレンド招待が可能になったそうです。でもまだ過疎っているらしいので、みんなアクティブユーザーに戻ってあげて。


今後も【やり込めない ライジング】など、まだまだディスられ続ける『Disられザムライ』。果たして猛反省と改善点をアピールすることができるのか!? 運営さん、「渋すぎる」と言われているガチャの設定も見直してください……!

・Disられザムライ – Track1【とむらい ライジング】 (YouTube)
https://youtu.be/UD4kJEJvXEI[リンク]

・Disられザムライ – Track2【可愛くない ライジング】 (YouTube)
https://youtu.be/LSjkZF9FjYs[リンク]

・Disられザムライ – Track3【マルチできない ライジング】 (YouTube)
https://youtu.be/hjsr20XW2Y8[リンク]

【Disられザムライ 特設サイト】
http://samurai-rising.jp/dis/

タイトル:サムライ ライジング
プラットフォーム:iOS / Android
ジャンル:アクションRPG
※配信中
利用料金:アイテム課金型(基本プレイ無料)
公式サイト:
http://samurai-rising.jp/[リンク]

(C)2016 SQUARE ENIX All Rights Reserved.

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP