体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海鮮からB級グルメなどの名物も!和歌山の定番グルメとおすすめ店まとめ

海鮮からB級グルメなどの名物も!和歌山の定番グルメとおすすめ店まとめ
Provided by

Provided by foursquare-icon-16x16

こんにちは。Compathy MagazineのYumi Maedaです。
和歌山は、関西地方の南部に位置する都道府県の1つ。特急電車や高速道路などのアクセス網が充実しており、大阪から日帰りもできる観光地として人気を集めているエリアです。
皆さんは和歌山のご当地グルメについて、どんな食べ物があるかご存知ですか? 海に囲まれた和歌山では新鮮な魚介類を使った海鮮グルメをはじめ、さまざまなご当地グルメが存在します。今回は知る人ぞ知る和歌山の名物グルメと、地元民にも愛されるおすすめのお店を紹介します。

和歌山の定番グルメとおすすめのお店8選

1.海鮮料理:地元の新鮮な地魚を使用

Provided by Provided by foursquare-icon-16x16

県の左半分が海に面している和歌山県は、古くから漁業が盛んなことでも知られる地域。マグロ、カツオ、クエ、シラス、タチウオ、タイ、ハモなどの魚が水揚げされ、季節ごとにいろいろなお魚を味わうことができます。
また新鮮な魚の調理法も、お刺身や海鮮丼、お寿司、浜焼き、めずらしいマグロカツなどさまざまです。和歌山の街中には海鮮料理が楽しめるお店がたくさんありますので、ぜひ気になるお店に立ち寄ってみましょう。

満幸商店:名物のシラス丼は絶品!
Provided by

Provided by foursquare-icon-16x16

満幸商店」は、和歌山市加太に位置する、淡嶋神社の参道に店を構えています。山盛りのしらすが乗ったしらす丼が有名で、トリプルサイズからミニサイズまで4種類から大きさを選ぶことができるのも魅力です。
ほかにも、豊富な海産物を堪能できるコース料理や海鮮丼、あわしま丼、うにトーストなど、たくさんのメニューからはどれを食べるか迷ってしまいそう……。和歌山の海鮮を味わうなら、ぜひ立ち寄ってみたいお店の1つです。

満幸商店 
住所:和歌山市加太118 淡嶋神社境内
電話番号:0734590328
営業時間:9:00~17:00、17:00~(夜は2日前までに要予約。コース料理のみ)
定休日:なし(ただし悪天候時は休業)
アクセス:南海電気鉄道加太線「加太駅」から徒歩約20分
公式サイト:満幸商店

 
海鮮寿司 とれとれ寿司:鮮度抜群のネタを使った寿司ならここ!
Provided by

Provided by foursquare-icon-16x16

海鮮寿司 とれとれ寿司」は、白浜にある寿司の専門店。漁協の直営店のためネタが新鮮であるのが特徴で、定番メニューは約100種類にものぼります。
人気のメニューは、海老三種盛、まぐろ三種盛などの三種盛シリーズ。日替わりネタも多いので、どんなネタが食べれるかは訪れたときのお楽しみですね。

近くには有名な海鮮市場「とれとれ市場」もあり、買い物や温泉、釣りなども楽しむことができます。駐車場も設置され、大阪からは高速バスも運行するなど、交通面の利便性が高いのも魅力と言えるでしょう。

海鮮寿司 とれとれ寿司
住所:西牟婁郡白浜町堅田2523-1
電話番号:0739421188
営業時間:11:00~21:30
定休日:なし(約2ヵ月に1回休業日あり)
アクセス:JR「白浜」駅から車で約5分
公式サイト:海鮮寿司 とれとれ寿司

1 2 3 4 5次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。