ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

佐藤オオキ、世界のジャケ買い企画でまさかの失態!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

佐藤オオキ、世界のジャケ買い企画でまさかの失態!?
J-WAVEで放送中の番組「SEIBU SOGO CREADIO」(ナビゲーター:佐藤オオキ・クリス智子)。11月27日(日)のオンエアでは、「世界のジャケ買い/ケルン編」をお届けしました。 佐藤が海外出張先にあるCDショップで「おっ!」と思ったCDをジャケ買い。そのデザインからどんな音楽かを想像しながら、スタジオで試聴するこのコーナー。

今回は、2年ぶりに訪れたというドイツのケルンでジャケ買いをしてきたようですが、「今回はおもしろいと思いますよ!CD店に入ってかなりテンション上がりましたからね!」と自信満々の佐藤。ドイツのデザインには、独特の色や、直線など幾何学的なモチーフがとてもうまく使われているのだそうです。果たしてその結果は…

■GOLF「Playa Holz」
1枚目は「スタジオで撮影しているインテリア系、ライフスタイル系の雑誌が一枚絵で撮るようなジャケ写」(佐藤)。写真には観葉植物やフルーツ、家具などがキレイに並べられています。

「スクエアな直線のアート的なものに柔らかな自然のものを混ぜ込んでいますね」とクリス。佐藤は「それをうまく音楽で表現して欲しいですよね」と期待しました。

アルバムの中から選曲したのは「ココナッツ」という曲。聴いてみると、なぜかドイツ語以外の言語で歌われていました(笑)。ソフトタッチな電子ボイスが印象的な曲で、クリスは「『ココナッツ』でこんなに気持ちいい感じの曲なんですね。もっと『ヘヘーイ!』みたいな感じかと思いました(笑)」

しかし、二人とも「いいですね!」と高評価でした。このバンドは幼馴染の4人で結成されたバンドで、今年2016年にこのアルバムでデビューしたようです。気になる方は是非チェックしてみてください!

■Teesy「wünsch dir was」
「これは本当にCD店でも異彩を放っていた」と佐藤。床も壁も全部、白と黒の水玉柄で埋め尽くされていて、そこにダルメシアン犬と、アーティスト本人と思われる男性が写っています。この男性が座っている椅子、履いている靴の裏、黒のジャケットの中まで全部、黒と白の水玉なんです。

「全体的な色の組み合わせ、バランスがとても良い」と佐藤。ここからクリスが想像した音楽は“ピアノ”。しかも「たぶん上半期のベストアルバムに選ばれていると思います!」と根拠のない予想も(笑)。アーティストの顔から「ポップソングをわかっている人」と感じたようです(笑)。一方、佐藤は“リズミカルでアップテンポな感じ”。果たして結果は…

ラッパーでした!(笑)予想は外れたものの、二人ともこちらの曲もかなりの高評価。しかし、ここで思わぬ事実が発覚! なんとこのアーティストのアルバムを2年前にも佐藤は買ってきていたのです(笑)。ジャケを確認し、二人ともしっかり思い出していました(笑)。偶然にもまた選ばれるということは、かなりセンスのいいアーティストなのですね!

■Von Wegen Lisbeth「GRANDE」
ジャケをみて「完全癒し系」と予想していた佐藤とクリスでしたが、結果はちょっと違った模様。ただ「読みは外れたけど、曲は当たりだった」と佐藤。

さすが自信があっただけあり、曲は満足な内容だったようです! ジャケ写全景は番組の公式ツイッター(@creadio813)にもアップされますので、二人と一緒に音を想像するのもオススメです♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【関連サイト】
番組名:「SEIBU SOGO CREADIO」
放送日時:毎週日曜 21時−21時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/creadio/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。