ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自家製ブルーベリーワインを使った「牛肉のワイン煮」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月26日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、筑後平野を望む露天風呂を目指して、福岡県を旅した中で、勝俣州和さんが「ホイリゲ」(福岡県久留米市)を訪れた。

JR久大本線田主丸駅から車で5分ほどにある同店は、 ワインの醸造元ならではの生ワインなど美味しいワインと共に食事が楽しめるレストラン。

まずは2016年に収穫した巨峰で作った「巨峰スパークリングワイン」を紹介。勝俣さんは「おいしい!」「本当巨峰ですね。皮を剥いた巨峰を口に入れてパンとはじけた感じ」「巨峰味の花火ですよ」とコメント。

つづいてランチの人気メニュー「牛肉のブルーベリーワイン煮セット」を紹介。勝俣さんは「すばらしいです」「口にいれたとたんほろほろときれいにほどけていく感じです」「ブルーベリーのワインの甘さがちゃんとソースになっている。見事」とコメント。九州産の和牛を自家製のブルーベリーワインでじっくり煮込んだ一品を巨峰を使った赤ワイン「巨峰葡萄酒・ルージュ」と共に楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ホイリゲ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:久留米のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:久留米×洋食・西洋料理のお店一覧
チーズ・卵・ハンバーグの三重奏「榎研ハンバーグ」
土地ならではのせっかくグルメ「カエルの唐揚げ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP