ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋の絶品!「しらす2色丼定食」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月27日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では、茨城県大洗~水戸~つくばを旅したコーナーで、温水洋一さんが「かあちゃんの店」(茨城県東茨城郡大洗町)を訪れた。

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から車で5分ほどにある同店は、大洗港で水揚げされた旬の地魚が楽しめる漁業協同組合直営店だ。

番組では、県外からも客が押し寄せる人気の一品「しらす2色丼定食」が紹介された。生しらすと釜揚げしらすを一度に味わえるメニューで、今の次期のしらすは一番身が締まっていて、春は春でまた美味しさが違うそうだ。

「しらす2色丼定食」を見て温水さんは「うわぁ、美味しそう」と待ちきれない様子、 生姜醤油をかけて、卵の黄身を絡めて食べると「う~ん!」「温かいご飯と冷たいしらすが」とたまらないといった表情でコメント、続けて「秋しらすは身が凄くぷりぷりに締まっている感じがしますね」と旬のしらすの味に満足した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:かあちゃんの店 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大洗のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:大洗×和食のお店一覧
チーズ・卵・ハンバーグの三重奏「榎研ハンバーグ」
土地ならではのせっかくグルメ「カエルの唐揚げ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。