ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボルドーワインは今が売り時!カロンセギュールの買取相場一覧

  • ガジェット通信を≫

カシスなど果実のさわやかな風味、バニラやナッツといった深い甘みが口に広がる香りの強いボルドーワイン、カロンセギュール。シャトーの中でも人気が高いこと、何よりフランスのワインは国内で非常に人気が高いこともあり、高く買取してもらえることをご存知ですか?カロンセギュールの買取を考えているという方に、カロンセギュールの買取価格とおすすめの買取店まで、売る時に必要な情報をまとめてお届けします。

カロンセギュールを売りたい人に

出典:Wilfred Wong

フランスのボルドーワインとして知られる、カロンセギュール。シャトーの中でも香りが高く、愛を伝えるワインなどと言われており、イベント時にぴったりの贈り物として渡す傾向が強いお酒です。国内では寒い季節になるとプレゼントする人も多く、いただいたものの飲む機会がなかったという方もいるのではないでしょうか。今回は、そんなシャトー・カロンセギュールの買取価格とおすすめの買取店からご紹介したいと思います。

カロンセギュールの買取価格をご紹介

出典:Elie Gazzar S.A. Des Vins d’Origine

(※いずれも2016/11/26時点の買取価格)

シャトー・カロンセギュール2002 買取価格~10,300円
シャトー・カロンセギュール2003 買取価格~13,000円

シャトー・カロンセギュール1999 買取価格~11,000円
シャトー・カロンセギュール1998 買取価格~9,000円
シャトー・カロンセギュール1990 買取価格~10,600円

シャトー・カロンセギュール1989 買取価格~11,000円
シャトー・カロンセギュール1988 買取価格~11,000円
シャトー・カロンセギュール1986 買取価格~11,000円

シャトー・カロンセギュール1978 買取価格~9,600円
シャトー・カロンセギュール1977 買取価格~9,600円
シャトー・カロンセギュール1970 買取価格~9,200円

シャトー・カロンセギュール1967 買取価格~35,000円
シャトー・カロンセギュール1966 買取価格~40,000円

おすすめの買取店をご紹介

お酒買取専門店ファイブニーズ


お酒買取専門店ファイブニーズのホームページへ

特徴
全国に5店以上店舗を持つ、お酒買取専門店ファイブニーズ。カロンセギュールに関しては、詳しく内容を掲載した専用ページを掲載しているほど、高価買取。宅配買取方法を選択した場合は送料無料で利用可能。梱包するための梱包キットに関しても無料でもらえるので、至れり尽くせりで買取してもらえるというスタイルが魅力的なお店です。

査定方法:メール査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国各地に数店舗あり)

レッドバッカス


レッドバッカスのホームページへ

特徴
お酒を専門的に取り扱っている店、レッドバッカス。岡山と千葉に実店舗がありますが、ネットから買取してもらう方法が人気でネットの知名度が非常に高いことでよく知られています。こちらのお店も宅配買取は送料無料で利用可能。

カロンセギュールに関しては、最近2009年のボトルを買取った実績があるそうで、買取参考価格もホームページで確認できます。LINE査定が可能なので、今すぐ買取価格を聞くことも。

査定方法:メール査定、LINE査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(岡山県玉野市、千葉県松戸市)

ワインの査定ポイントと高く売るコツ


どれくらい傷んでいるかをチェック

まず、ワインは飲食品なので一度でも開封したものは買取不可です。そしてラベルが傷んでいるものに関しては、減額ポイントにはなるものの、買取可能な店と、年数など重要部分が剥がれてしまっているものは買取不可としている店もあります。いくつかの買取店でみてもらうと、買取してくれる店はあるのであきらめずにいくつかの店をあたりましょう。

中身の状態を確認する

ワインは冷暗所にて保管、ボトルは寝かしておくことが重要です。今後ワインを売る予定があるという方は、この保存方法を実行しておくだけでも鮮度を保つことができる他、貴重なボトルになると思いがけない買取価格になるものもあります。保管方法にも気を配っておきましょう。

早めに買取してもらう

必用でないと感じたら、早めに買取してもらいましょう。ワインは長期に渡り家に置いておくと、プレミア価格がつくかというと必ずしもそうとは限りません。年数の記載があるカロンセギュールも、多くの人が売りに出すと相場は下がります。中身が傷んでしまってからでは高値で売れないので、できるだけお早めに。

ワインの買取に関する注意点


先に見積もり査定額を出してもらう

必ずしも、どの買取店も査定金額が同じというわけではありません。需要、店舗の在庫状況によって店ごとに買取金額は大きく差が出ます。買取の取引を交わす前に、まずは必ず見積もり査定額を出してもらい、最も高く買取してくれるベストな店を探しておきましょう。買取承諾書のサイン後は、キャンセル不可なので要注意です。

メール査定について

ネットから査定を出してもらう、メールの見積もり査定の金額が反映される買取方法は、基本的に宅配買取です。店頭買取で出してもらった見積もり査定金額とは異なります。ちなみに、店頭とネットの見積もり査定額を統一している店は、統一であると記載があるので、記載のない店は別だと思っていいでしょう。

未成年のワイン買取について

未成年の買取に関しては、お酒に限らず保護者の同意書が必要です。しかしワインを買取してもらうとなると、未成年の取引は不可としているお店も多いもの。買取をしてほしいと考えている人は、保護者となる人に付き添ってもらい買取の取引を行う。もしくは買取を頼むのもいいでしょう。

カロンセギュールを買取してもらいませんか?

飲まないお酒を売る機会は、あまりないものです。買取の取引を行うには手間がかかると思っている方でも、一度買取ってもらうと、とても便利であることに気づくことでしょう。カロンセギュールは、今は買取相場が高価でも、保管の方法によっては1年後には買取価格が下がってしまうかもしれません。必要でないと感じたら、ぜひ早めに買取ってもらってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP