ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

24時間むくまない女になる! 時間帯別むくみ解消法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

24時間むくまない女になる! 時間帯別むくみ解消法<br />

体のむくみはダイエットの大敵。顔がむくんでいると、憧れの小顔美人からは程遠く。とにかく何とか解消したいのが“むくみ”です。むくみの原因は不要な水分を体が溜め込んでしまっていることですが、多くは血行の不良によって不要な水分の排出がスムーズにいかないのです。むくみやすいという人は、気付かないうちにむくみにつながることをしてしまっているのかもしれません。ここでは、時間帯によって異なるむくみの原因と、その解消法をご紹介します。

朝の“むくみ”は眠り方に原因がある!

朝起きてみると、顔がむくんでパンパンという方も多いのではないでしょうか。朝起きてみたらむくんでいるというのは、睡眠時に上手く寝返りが打てていないのが原因です。そもそも眠る時は体を水平状態にするので、血液の循環が滞りがちなのです。寝返りを打つことで血行が促進されますが、自分に合った枕や寝具を使っていないと、寝返りが打ちにくくなってしまいます。枕の高さを調整してみて、どんな枕が自分に合っているか確かめてみましょう。朝起きてみたらむくんでしまっていたという時は、メイク前に顔のマッサージをするとむくみも解消されます。

昼の“むくみ”は仕事の環境によるもの

通常であれば体を動かすことが多い昼間の時間帯はむくみにはなりにくいはずです。ただし、長時間座って仕事をする方や、寒い部屋にいると、血流が滞ってむくんでしまいます。デスクワークが主体の方は、あまり根を詰め過ぎず、1時間に1回程度は体を動かしたり周囲を歩いて血行を促進しましょう。体の冷えも血流が悪化する原因です。体が冷えないように着る物で調整するのはもちろん、ランチや休憩時に体を温める食べ物や飲み物を摂りましょう。唐辛子や生姜などのスパイスには発汗を促し、体を温める働きがあります。

夕方の“むくみ”は筋肉疲労から

デスクワークで体を動かす機会が少ないのはむくみの原因ですが、反対に一日中歩き回るのも足のむくみの原因となります。これは、筋肉が疲労することで血液が心臓に戻れず、循環が悪くなってしまうせい。歩き回らなくても、長時間同じ姿勢で立ちっぱなしというのもむくみの原因となります。むくんでいる個所をていねいにマッサージして、血液を流してあげましょう。特にふくらはぎをマッサージすることで、溜まった血液が心臓に戻って循環が良くなります。

むくまない体になるには就寝前の入浴は必須です。必ず湯船に浸かって、脚を中心にむくんでいる部分をマッサージしてあげてください。体を温めることがむくみを解消するいちばんの方法です。むくみやすいという人は、できるだけ体を冷やさないように、すぐに羽織れるカーディガンなどを持ち歩くのもむくみ予防に効果的です。

writer:岩田かほり

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP