ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Gear S3を分解して内部構造を紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が同社の公式サイト上で Gear S3 を分解し、この機種の内部構造などを詳しく紹介しています。Samsung は Gear S3 のパーツ構成や内部構造を紹介しているだけで、分解の仕方や各パーツの型番などは公開していませんが、Gear S3 Frontier と Gear S3 Classic を詳細に見ることができます。Gear S3 シリーズは 1.3 インチのサークル型 AMOLED ディスプレイを搭載しており、スマートウォッチで最初にコーニングの Gorilla Glass SR+ を採用しました。ベゼルには Gear S2 で導入された回転式を継承し、機能なデザインを採用しています。記事の中でこれまで未発表だった情報はありませんが、基板上の部品配置なども見られるので内部の構造に興味がある方にはおすすめです。Source : Samsung

■関連記事
ゲオ、MVNO SIM「UQ mobile」の取り扱い店舗を一気に1,068店舗に拡大
スマモバ、端末の修理代金を保証してくれる「スマートプレミアム保証」と「モバイル保険」の提供を開始
ハクバ写真産業、スマートフォンのカメラ撮影を拡張する「JOBY グリップタイト POV キット」「JOBY インパルス」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP