ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

◯◯をして寝ると、必ず金縛りに遭う

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


皆さんは、以前「お笑い界一の金縛り芸人」としてサンミュージック所属のお笑いコンビ「マンマーレ」のひろさんを紹介したのを覚えているだろうか。実は、そのひろさんと全く同じ事務所に、やはり、金縛りの被害に遭っているお笑い芸人が在籍していたのだ。今回お話を伺った、サンミュージック所属のお笑いコンビ「ホイップクリーム」の庄八さんも、ひろさんに勝るとも劣らない「金縛り芸人」だった………!?

実家を出るまでは何ともなかった

愛媛県の出身である庄八さん。そこに住んでいた時は特に何もなく、自身の霊感とでも言うべきものを全く意識したことはなかったらしいのだが、その後、高校を卒業し、大阪の専門学校に進学してから、全てが少しずつ変わってきてしまった。下宿先の部屋で一人暮らしをしていた時に、住んでいたその部屋で夜寝ると、毎回のように金縛りに遭ってしまったのだそうだ………

窓を開けると金縛りに

一番最初に金縛りになった時は、今までにそんな経験をしたことがなかった為、素直に「なんだこれ!?」と驚いたという庄八さん。窓を開けて寝ると、その度に金縛りに遭う。しかし、その時はまだ「窓が開いてること」が原因であると知らず、ただただ「怖いな」と思っていただけだったのだが、そんな思いを余所に、次の日も、その次の日も同じような現象が起こった。

閉じればセーフ

ある日、雨が降っていて天気が悪かった為、窓を閉めて寝た庄八さん。すると、急に何も起きないまま朝を迎えることが出来た。「あれ?」「これはもしかして?」と思った庄八さんは「もう一回窓を開けて寝てみよう」と決意。これで金縛りになったら絶対にそうだと考えながら、窓を開けて寝てみたら、やっぱり、金縛りに遭った。

原因は窓だ!」と気付き、それからはずっと窓閉め、たとえ暑い夏でも、窓を開けることなく眠り続けた。そんな日々が続き、やがて東京に引っ越してきた庄八さん。「もう引っ越したから大丈夫だろう」と思い、夜は暑いし電気代ももったいないので、そのまま窓を開けて寝ていたら、また金縛りに遭ってしまった。「あれ?」「マジか」と驚かずにはいられなかった庄八さん。どうやら、場所の問題ではなく、自身に問題があるのかも知れないと考え、それ以来、東京でもずっと窓を閉めて寝ているそうだ。

金縛りについて特集を組もうとしているテレビ関係者、あるいは「ア●トーーク!金縛りに良くあう芸人」をやりたいけれどメンツが集まらない!とお考えのア●トーーク!関係者の方がいたら、是非庄八さんにも声を掛けて頂きたい。

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP