ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

蒼・白・茶の世界が広がる幻想の国、モロッコの旅行記まとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

今回はバックパッカーに大人気スポット、モロッコを紹介します。私は以前ヨーロッパにある日本人宿に宿泊したとき、旅人同士の会話で必ず「モロッコ」が話題となるので不思議に思っていました。そのときはなぜ、モロッコがそんなに人気なのかわかりませんでしたが、旅行記を見て納得しました。

それでは、モロッコの魅力がたっぷりとわかる旅行記を見ていきましょう。

① 「混沌」という宇宙が感じられる国、モロッコ


最初にご紹介するのはHideki Tanakaさんの旅行記です。Hideki Tanakaさんは旅行雑誌に触発され、モロッコを訪れました。名画『カザフランカ』を思い出させるような、混沌とした雰囲気。なんだかブラックホールに吸い込まれそうな感じがしますね。モロッコの独特の雰囲気が味わえる旅行記です。

Hideki Tanaka「モロッコ:アーティストを魅了する国

② 蒼と白が交錯する鮮やかな雰囲気 


次は打って変わって、蒼と白の鮮やかな世界へご案内しましょう。Takashi Matsuiさんは蒼の街で有名なシャウエンを訪れました。フェズとの違いに驚かれる方も多いでしょう。昼間もいいですが、夜間もなかなかいい雰囲気を醸し出していますね。意外なモロッコの姿を垣間見られます。

Takashi Matsui「モロッコ 蒼の街シャウエンの夜 Dark in the BLUE

③ モロッコ一周の大冒険 


Yuichi Kudoさんはモロッコを一周する大冒険を成し遂げました。しかも、モロッコにある8つの世界遺産を訪問。様々なモロッコの表情が見られます。美しい写真と共に、詳しく書かれた説明文がありますので、ガイドブック代わりにもなります。砂漠だけではないモロッコの様々な表情を感じてみましょう。

Yuichi Kudo「8つの世界遺産を巡る モロッコ大周遊満喫の旅

④ 雑貨好きな方はご注目 


最後に紹介するのはAyako Yamagishiさんの旅行記。Ayako Yamagishiさんはモロッコの雑貨を求めてモロッコを訪れました。そのため、色鮮やかなモロッコ雑貨を紹介しています。雑貨に注目してモロッコを訪れるのもいいですね。

Ayako Yamagishi「モロッコ雑貨を求めてモロッコへ行こう♫〜4泊5日の女子旅〜

「モロッコ」へ行く前に、実名制の旅行記Compathyで「行ってみたい!」ところをチェック! (「行ってみたい!」の使い方はこちら

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP